やっと一息

マリンなもの原稿の方も一息できる所まで来ました
ここでちょっとバードモアさんの委託分を用意しないと!!とモゴモゴ汗焦って準備しております
ちょっとマリンテイストなものが作りたくなって
トリコロールカラーの巾着とかアクセサリーを作ってみました
この他ちょこちょこ委託する予定ですおはな
撮影は終わったので、タグつけと納品書を書かないといけないのだけど、これがけっこう大変・・・・
まだまだ原稿も終わったわけではないのでゆっくりもできないしと
アセアセしてますたらーっ汗汗
saori * SAORIの手作り日記 * 17:08 * - * - * - -

小桜インコのランプ

小桜ランプイメージ

以前からお願いしていた小桜インコのランプが本日上がってきました。
このランプ、ブラストの先生が一坪に出展されていた時に花のモチーフで製作していたもので、この色ならノーマル小桜インコができる!とすごく憧れていたランプです。
アンバーとグリーンと赤の3色の被せガラスですご〜く綺麗なんです。
このランプが作れるようになる事を目標にお教室に通うはずでしたけど、通う暇がなかなかなくて結局グラスも何もかも先生に製作をお願いする事になりました
でも、その方が早くイメージ通りのものが手にはいってよかったかもニコニコ
私が作っていたらいつまでたっても簡単な図柄のグラスでさえできなかったでしょう。
小桜ランプライトアップこのランプは色数も多いのでお値段がちょっと高めになってしまうのでどうしようか悩んでいたのですけど、のんちゃんが旅立ってしまった時に何かのんちゃんのもので素敵なものを作りたい!と思って思いきって製作する事にしたものです。
せっかく作るなら図案もじっくり考えて、色が多い分、どんな風にブラストしたらいいのかなど先生とよく話し合ってできあがるまで1年ちょっとかかりました。
(3層のガラスともなると削るのも大変なので製作期間もかかるのです)
のんちゃんが去ってしまった時はこのランプを作るんだ!という熱い思いがあったから崩れそうな心をなんとかごまかしてやってこれたような気がします。
ランプの明かりをともして「ああ....これは宝だわ〜」とぼんやり見つめています。
中の電球のW数がちょっと大きめなので
今はちょっと「眩し!」となっているので15wくらいの電球を買ってこないと...たらーっ

このランプは今は製作されていないので、販売はできるのかどうか謎なんですけど
生徒さんで手放してもいい!という方がいたら製作は可能となってます。
素敵にできあがったので先生に追加分を入手できないか相談中。
これと同じものか、赤のかわりに青(瑠璃色)のものなら出てくるかもと言われてます。
瑠璃だったらセキセイやオカメで作っても素敵かな〜と想像してしまったりしてます。
ちょっといいな〜と思った方がいらっしゃったら、問い合わせくださいませ。
(でも、お値段は高いです!!○万しますので...ガラスが3層なので
私の様に思いをこめたい!という方がいましたら...)
ガレみたいなきのこ型のランプなら入手は簡単と言われているんですけど
きのこ型だと洋館みたいなお部屋じゃないとおけないかな〜というのと
お値段の方ももっとしてしまうのでちょっと手がでません!てれちゃう
kaori * KAORIの手作り日記 * 17:33 * - * - * - -

インコの雑貨

雑貨インコ?一坪が終わってから撮影用に雑貨風なものを作っていましたよつばのクローバーこれからカメラマン用に撮影指示書を作って発送。その間にページを作成します。文章書きもたまってるし8月中ごろまでピンチ状態続く・・・・撃沈
今いろいろと作りたいイメージがたくさんあるのだけど、手が追い付かない状態です。自分の分身がほしい今日このごろ(kaoriじゃなくってさー。本当に自分の分身)花
saori * SAORIの手作り日記 * 17:14 * - * - * - -

小鳥カフェを想像しながら...

カップケーキタルトbackこちらは、一坪ショップ追加分のスイーツ達。
スイーツと小さめなスリムなグラスのセットで出したものです。
小鳥カフェを想像しながら作ってみました。
小鳥カフェのこだわり!
被せガラスの小鳥柄のグラスでお水をだして、スイーツにも鳥がのっかっている!事などなど....

カップケーキとタルト型を買ってくればフルーツと砂糖のインコを飾り付けるだけで私でも作れそう!というものを作ってみました。イヒヒ
で、追加分のグラスとスイーツのセットは、小鳥カフェの常連さんが、お友達へのプレゼントとして、お店で使われている被せガラスのグラスとお店で食べたスイーツのセットを贈るのって素敵かな〜!実際に小鳥カフェに来られなくても小鳥カフェ気分を味わえるギフトっぽいものっていいな〜と考えてみたものです

と、作品を考える時ってその作品の背景といいますか、
いろいろなエピソードまで考えてしまう事が多いです。
自分が好きなもの、のめり込めるものじゃないとなかなか作れないので...

そうそう。告知を忘れてしまいましたけど、一坪ではサンドブラストの先生の所で
色見本として製作していたグラスをサービス品として出しておりました
(私が頼んだものでなくて、イメージを伝えるために製作されたものなのでガラスの色や形が違ったりしたもの)
先生の作業代がほとんど含まれていないようなお値段でけっこうお薦め商品でした。
気がつかれた方、ラッキーでした!先生にも感謝です。

お教室の生徒さん用のものは先生のモチーフなので一坪では色見本として製作したものは
よくサービス品として出していたようなのですけど
私のイラストものはどうしようか〜となりまして、私の方のブースに置くか?となったのですけど、グラスを綺麗に陳列できる先生のブースでの販売になりました。
告知しておかないと!と思っていたのに....
初日にお客様に聞かれて「!」と思い出しました
大ボケな私です。

kaori * 小鳥カフェ * 17:23 * - * - * - -

一坪ショップも終わり・・・

羊毛ブランコやっと一坪の疲れも取れつつ、正常?作業に入ってます。一坪ショップの会期中は無理はやめようと思いつつ、羊毛ものがなくなってしまい売り場で売り子をしつつ、立ちっぱなしでチクチク。
で、できたのがオカメのブランコモビール?(画像の)です。ちょっと画像が悪いですがイヒヒ(kaoriに頼んだらコレだ!)羊毛ボディーにレースやレース編みのお花モチーフなどで翼や尾羽をつけ、羊毛作品ながらも夏っぽさを出してみました。
頭には王冠チャームもかぶって「お姫様オカメ」ちゃんなのです。会期中はこれと追加分のモビールしか作れなかったけど、それでも「がんばったよ!自分!!」と自分で自分を誉めちゃってますイヒヒ
またレース使いの羊毛作品を作ってもいいなぁと思っているので、何か作ろうと思います
でも、現在山積みになってる原稿を進めているので暫く製作は中断です
と言っても手作りページの撮影小物を製作中なのでいつもと変わらぬ感じです
これが終わったらパソ作業なので肩こり腰痛に悩まされそうです〜たらーっ

ちなみに、最近のみるきーは先日ごっそり抜いた羽が生えてきて、だいぶ筆毛が開いてきました
まだ根元が開いていないのでフワフワとはいかずゴソゴソっとした羽毛で覆われてます
筆毛をちょっとほぐしてあげようとしても怒られるのでそれもできず、本鳥がせっせときれいに整えてます
毎日フケがてんこもりに出るのでヒナ時代を思い出しちゃいますニコニコ
来週にはフワフワになるかな?花
saori * SAORIの手作り日記 * 15:21 * - * - * - -
このページの先頭へ