鳥の病院にて

本日は鳥の通院日。病院このところみるきーとすみれの体調に合わせて4週間にしているので、人の方も身体が楽になってますさくらんぼ通院日は待ち時間もあるので何だか疲れますノーノー汗
しかも本日もドキドキの通院だったので移動中神経使って帰って来た時はもうクタクタです
実はこの所2羽の調子が良くなかったのです
みるきーは吐いて吐いて・・・・しょうがないし
すみれもここ2日おきに痙攣発作を起こすし。で本日 朝の掃除の時に引き出しを出した時にすみれまで前転回転しながら落ちてきましたびっくり汗
目が見えないから間違って出ちゃったのか?とも思ったのですが
4日前の発作の前にも同じようにケージの扉から横回り回転で落ちて来たので
これは発作が起きる前兆なんでは??と思い
病院までの移動中に発作を起こされては困るので抗痙攣剤を飲ませてから行きました
やはり診察台でも足がヨロヨロだし、お尻ついて脚を浮かせてしまうしで
先生にも「今日はおかしい」と言われてしまいました

みるきーも最近移動の振動だけで嘔吐してしまうので診察が終わった後に
病院で制吐剤を飲ませるためにお湯をもらって差し餌して帰ってきます
(制吐剤だけだと苦くて吐き出してしまうため)
なのでこのところいつも「2羽ともそーっと帰ってねー」と言われてます
2羽にとって通院も負担なんだけど 通院しないわけにいかないし
なるべく負担かかからないよう 薬持参で通院です

待ち時間の長い鳥の病院。最近は編み物をするようになりました。本来私はあまり編み物は得意では無い。
でも、縫い物や羊毛は待ち合い室とかだとやりにくく、はかどらない
で、お花モチーフを作ったり、バッグなどを作ってます
でも私はレシピ通りに作るのが苦手。自分の気の向くままその時の思いつきで、こんな編み方にしていったらどうなるの?といきあたりバッタリで作るのが好きです
なので同じものはほとんど作れません。イヒヒ汗画像はあまっていた夏糸でつくったきんちゃくに先日のビーズアクセサリーをつけたもの
何だか「いちごみるく」というイメージで作ってみました
気のむくままに作ったわりに使いやすい大きさになったので
もう何個か作りたいけど自分でレシピ書き留めてなかったんでわかりません唖然
こんな感じで通院日には編み物系が増えていきそうです
saori * SAORIの手作り日記 * 23:08 * - * - * - -

バッグの刺繍とアップリケ

bagバッグを作る時、刺繍やアップリケをしている時が一番楽しいです。
でもそれを組み立てるのは苦労しますムニョムニョ
実はミシンが苦手・・・・ミシンが使えないっていうか
機械音痴と言うわけでは無く、機械系とどうも相性が良くない私ですモゴモゴプシュー
たぶん電気の感受性が強いんでは無いかと疑っている
ミシンも急に調子悪くなったりするので毎回使う時にドキドキします
 #パソコンとも相性悪く クラッシュさせたの5台目撃沈いやー会社のも入れると7台か?
  機械文明になったら私、生きていけないかも
なのでアップリケとか刺繍とかの手作業が好きハート
最近はレースを使ったものが多く、そのためモチーフは白オカメを選びがちです
自分で使うものはコザクラものが基本ですけどねおはな
saori * SAORIの手作り日記 * 22:00 * - * - * - -

御連絡遅くなってます

カブトピンショップの御連絡メールが遅くなっております。申し訳ございません
あともうちょっとで手があきそうという所で新たなゴタゴタに遭遇中。モゴモゴ
こちらも数日でかたづきそうです
画像はインコビーズを編みモチーフにビーズといっしょに止めたもの。
ガラスや金属だけじゃないと柔らかくなりますね花
秋冬になると毛糸やフェルトものについ目がいくようになります
これらのアクセサリーをつけるバッグなんかを製作したいなぁと
頭の中ではいろいろグルグル中
saori * SAORIの手作り日記 * 23:43 * - * - * - -

秋冬のアクセサリー

雪のブローチ
このところ少し涼しくなり、秋冬をイメージしたアクセサリーを作り始めました。結晶
と言っても、いつもと変わらないかも?たらーっ汗
このところアクセサリーパーツを買いまくりだったので、それらを使ってみました
最近は凝った透かしパーツやストーン、カボッションがぐぐっと来ますラブ
きれいなものを見つけるとまたほしくなったりたらーっ汗コレクションばかり増えてます
ことりセッティングこちらは定番で作っていた、ちっちゃいインコビーズとお花ビーズを透かしパーツに止めたものを、今回は小鳥のセッティングにセットしてみました。またちょっと雰囲気がかわっていいかも〜と一人でニマニマ。ニコニコ
そろそろ作り溜めていた小鳥ビーズたちが無くなってきたので
絵付けして焼付けして・・・・と小鳥ビーズを製作しないといけません
絵付け作業は大変だけどアクセサリー作りの中で一番の楽しみだったり

そう言えば・・・ネットショップも準備しております
今回はこのアクセサリーは出しておりません
1つだけ季節はずれになってしまう夏のバッグを今さら出していますたらーっ汗
来年用ということで・・・・・
saori * SAORIの手作り日記 * 23:07 * - * - * - -

ビーズでインコ製作再び!な日々

ビーズ刺繍アクセ
ビーズでインコ製作はいろいろなビーズでいろいろ製作してきました。
作り方もちょっとづつ改良されていたりします。

最近あまりビーズインコを製作しなくなってきました
理由は...目が疲れるからですムニョムニョ
私は割と小さめビーズで作るのが好きです
なのでチビっちゃいビーズの穴を探してテグスを通していくという作業はかなり目がしばしばしてきます。以前はこんなに疲れなかったのに、やはり歳なのかしら...てれちゃう

一坪ショップでは、ビーズのインコものは?と数名に訪ねられました。
ちょっとは作ってはいるのですけど、以前より数は作っていません。
もうちょっと数を作らないといけないかな〜。という思いがふつふつ....。
ブランコ丸ビーズインコ私の作り方だとビーズの個数をかなり使うので、これがまた製作時間がかかって、目が疲れてしまう理由。
もうちょっと改良してビーズの数を減らした作り方にしよう!と改良をしてみました。
まずは丸ビーズを使ったインコから!ブランコに乗せた時にちょっとぎゅーぎゅーだったのも気になっていたので、数を減らして小さくできるのはいいかも!と試行錯誤してやっと小さくできました。以前は1.5cmくらいだったのが、1cmc弱くらいのサイズに!つぶつぶしてます!モグモグ
up画像上のブランコにギューギューな小桜が旧タイプ。下がつぶつぶタイプ。
レースやレース編みしたお花などにビーズ刺繍をして、このつぶつぶインコをあしらってバッグチャームやブローチなどを作ってみました。
スワロインコリニューアル!スワロフスキービーズで製作する方は、もともと数少なめなのですけど、目のビーズが2ミリのものを使用できるようになったので、くちばしあたりをちょっと改良してすっきりさせました。でも、数はあまり変わってません。2cmくらいのサイズでビーズは70コくらい使用。
このタイプはもともとはビーズを200コほど使用するタイプをビーズを少なくして作ろう!というコンセプトで作ったものなので私にしては少なめ!タイプでした。
このタイプならちょとがんばって作ろう!と思うのですけど、200コタイプは気合いいれないと作れそうにありませんてれちゃう
でも最初は300コほど使って製作していたんですよね。スワロインコ....。
kaori * KAORIの手作り日記 * 15:50 * - * - * - -
このページの先頭へ