ぼたきんぎょ

ぼたきんぎょ


「あみコレ」に今回でてみるわけですが、参加するにあたって、3種類以上のあみぐるみを製作しなくてはいけないという規定がありました。
インコ(鳥)と兎で2種類は作れるな....あと1種類....
と考えた時に以前から作りたいと思っていたモチーフが浮かびました。
「金魚」です。しかも「デメキン」
我家にはルリコシボタンインコの「りゅり」がいますが、
ボタンインコって小桜インコとくらべると怪しいというか妙な動きをします。
にょろにょろ動くというか.....(うちのりゅりだけ?)
デメキンの泳いでいる姿を見ると「ぷ!うちのりゅりそっくり!」
と思ってしまうんですよね。
デメキンがボタンインコ柄だったらかわいいかな〜と思っちゃいまして
ボタ金魚というキャラクターを密かに作っていたのでした
(絵本でも作ろうかと思ってまして.....)
今回これを編みぐるみで作ってみました
ボタンインコになりたいデメキン、ぼた金魚です。イヒヒ
kaori * KAORIの手作り日記 * 23:52 * - * - * - -

セキセイの縞しま

セキセイの縞作品を作る中で、セキセイの縞模様をつけるのが好きです。おはな
ちょっとめんどくさそうに見えますし、手間暇かかるものなんですが
「しましま〜」と作業をして出来上がった時は「おおー!」チョキと我ながら感動しちゃったりします。
大きいぬいぐるみ、コットンで作るパッチワークインコや、羊毛のフラワーインコは刺繍で縞をつけていきます。一針一針刺してできていくのが楽しいです。おてんき
小さめの羊毛ぬいぐるみはフェルティングニードルで羊毛を細かく刺して縞を作ります。刺繍の方がめんどうのようで、実はニードルで刺す方が大変。指を刺して怪我したりもしますし病院
陶土ものは絵の具が陶土に吸い込むので、失敗してもやり直しがききません。なので精神統一して、手が震えないように「しゅるんっ」とした線が描けるようにしています。
お友達の粘土作家さんも縞もようには「命をかけて描く」そうです。他にはオカメのパール模様とか。こういった細かい模様ってはまってしまうとはまるみたいですね。ポッ
品種の中には頭部に縞が入らない個体というのもいるので、そういった子も作った方がいいのでしょうね。でも縞模様を作るのが好きな者としては、やはり縞に「命をこめて」作りたいな〜と思います。
saori * SAORIの手作り日記 * 15:56 * - * - * - -

だめですね〜(^^;)

このところずっとブログ書いてませんでしたね・・・たらーっ
ちょっと体調を崩してしまって何だかダラダラしちゃってましたムニョムニョ
喉の調子は改善してきたのですが、身体の痛みがどうにも止まりません。
神経痛か痛風か はたまたリュウマチにでも??と大袈裟に考えたりしてたらーっ
で、それに加えアレルギーを併発してしまい
全身痛いやら痒いやらで夜も眠れなくなってしまいました撃沈
今はちょっと強めの痛み止めと炎症止め、抗アレルギー剤で復活しました

アレルギーは何がアレルゲンなのかわかりません
小さい頃から青魚がダメだったり蚊に弱かったり(刺されるとすぐ腫れて痛い)
寒冷蕁麻疹が出たり 石鹸とかダメなのがあったりとかけっこう敏感肌です
でもこの時期に多い杉花粉による花粉症にはなっていません
しかしこの4〜5月の風の強い日に外出したり干していた洗濯物を着ると
全身がかゆ〜〜〜〜くなるんです
発疹はありませんが、肌の内部がざわざわする痒さです
母いわく「小さい頃にマツボックリを触って手の皮がズルムケになったから、松の花粉アレルギーなんでは?」と(そんなのあるのかな?と長年の疑問ですが)
(小さい頃マツボックリって恐いものだった)

今年はそれが酷いようで、我慢できない痒さでした撃沈
薬局でも「アレルゲンを特定するパッチテスト受けた方が良い」とか
もしかしたら呼吸器には出ないで皮膚だけに反応する杉花粉のアレルギーかもしれないと言われました。
でも杉花粉って1月後半から飛んでますよね?なぜ4〜5月限定なんだろう?

28日はすみれとたろの通院でした。風が吹いていましたね〜
なのでちょっと痒さが復活・・・うーん。早く6月になって困惑

すみれちゃんはまた血液検査受けました
まだはっきりしてませんが白血球数が高いままのようです
食欲もあって元気に見えるのだけど運動機能がおかしくなってきたみたい
今日 ちょっとだけ放鳥してあげようとしたら
飛べるけど着地がわからないみたいになって壁にべこべこ当って床に落ちてしまいました
びっくりしたのか痙攣も起こしてしまい冷や汗もうすみれは放鳥できないな・・・・
元気に見えてもやはりどこかおこしいようです。
たろも先週2回痙攣を起こすし どーも改善はしていません
それでも2羽は1日 かわいい姿を見せてくれます<ありがとう桜
わたしも痒いとか文句いってないでがんばるよー!
ついでにわたしの風邪がうつってしまってうなっているkaoriにもがんばれ!と言っておこう<でも風邪うつしてすまん・・・たらーっ

#そうそう!ぐりの怪我はすっかり良くなって元気に飛び回ってます
saori * つぶやき....... * 01:48 * - * - * - -

グリの怪我

怪我したぐりうちではオカメ部屋とコザクラ部屋は分かれています。オカメ部屋に掃除機を取りにいったら、放鳥されていたグリ(並オカメ♂)がオカメ部屋から廊下に脱走したムニョムニョ (よくあることですがたらーっ
廊下のカーテンレールに止まっているグリを、大好きなぬいぐるみで吊ってオカメ部屋に誘導成功。グッドで、母が気が付く。「グリから血が出てる!」!
急いで二人がかりでつかまえてボディーチェック!
なんと右足の前の指から血が出てる。「どこかにぶつけたか、ひっかけたかな?」と思いつつ圧迫止血。数分で止まった病院
しかし・・・安静にしようとケージに戻すと、グリが針金をヨジヨジ・・・するとまた血がドババっと出てきました冷や汗ぎゃー!なんでえ〜!撃沈
もう一度止血しながら傷をよく見てみると爪の下がもげている。
そのため止血しても爪を使うと傷が開いてしまうのだ。
どうやらカーテンに爪が引っ掛かったまま、無理に飛んで来てしまい、爪がもげかかってしまったようです。(爪は長くないんだけど)
鳥にはあんまりテーピングとか良くないし、特にぐりは気にして絶対足ごとテーピングを齧ってしまうに違い無い(自咬経験者)
ケージに戻せばまた針金で爪を「もげっ!」とさせてしまうので
こんな時用の水槽(普段はエサのストック入れ)にグリを入れて安静にする事にした。水槽の中でなら傷が開かないようです。今日1日はこのままだな・・・・
コザクラはこんな怪我はしないなぁ〜(喧嘩による怪我はするけど)
オカメって何かトロイっていうか・・・変な怪我するように思います。気を付けねば。

写真はグリの大好きなぬいぐるみ達を、元気づけに水槽のそばに置いている様子
オカメのぬいぐるみはもちろん。うさぎやカエルも大好き
カエルは一番愛していて、どうやらグリの「番いの相手」らしい
発情しすぎると問題なので、普段は会わせないが、カエル会いたさにオカメ部屋を脱走して来るほどです。今回もちょっと面会させただけに留めました。

しかし・・・・カエル好きのオカメって・・・・・たらーっ
saori * インコ達 * 14:48 * - * - * - -

インコテレビ

くつろぎリビング近頃ドールハウスとか、ミニチュアものが好きハート
と言うか、ままごとさせるのがマイブームです。
作品もインコにどんな事をさせようかな?という発想で作る事が多くなってます。
で、お茶会の後は「テレビ見ながらくつろぐインコ」というのが作りたくて「セキセイインコのくつろぎリビング」(写真)というのを作ってみました。
羽が動かせられるポーズインコなので、色んなポーズできます。モグモグ
どうせ作るならテレビもインコ型で・・・と作ってみましたがどうでしょうか?テレビジョンだいぶ古いアンティークなテレビですねたらーっ
kaoriには図体ばかりデカいくせに画面がちっちゃくてサギだ!と言われましたイヒヒ
でもまぁ。インコちゃんのテレビだし・・・・って事で・・・たらーっ
しかもテレビとクッションしかないリビングルームなんですかー!たらーっって感じですね。フエルト好きなので、フエルトで家具作りに挑戦してみたいです!

これとか鳥祭りに出していたものとか委託ショップのモアに送ろうと思って準備してますが、ちょっと咽頭炎になってしまって絶不調です。
高熱は出なかったものの併発した関節痛が酷くて先週末から昨日くらいまで、全身の痛みと闘っていました。小さい時から熱を出すとすぐに関節痛になるのですが今回のように関節痛だけが酷いのって始めてです。今は喉が腫れて痛いくらいになりました。
たまった仕事もこれから踏ん張らねば成りません。ポロリ
それが終わったらイベント販売物案内のページにアップしようと思います
saori * SAORIの手作り日記 * 00:03 * - * - * - -
このページの先頭へ