金銀花茶

干していたスイカズラがすっかり乾燥したようなので

金銀花茶葉ができたようです。

市販より色が悪くなっているのは、乾燥がゆっくりだからなのかな?と調べてみたら、茶葉の色を綺麗に残したい場合はレンジかける方がいいみたい。

金銀花茶を作るのにぐぐった時、自然乾燥で陰干しとあったので、そのまま作ったのだけど、これは味だけを楽しむもので、色を楽しむ方法では無いのだろうな。

真夏だったらもっと乾燥早くて色が綺麗に残ったのかもしれないけど、スイカズラはこの時期だから仕方無い。

来年また花がたくさん咲いたらレンジを使おう。

味の方もどうなのか調べてみたら、独特の香りの後に少し舌に苦みが残る。と書いてる人もいたので、ちょっと苦いなら、やっぱりハチミツとか他のもとと割ろうかと考えて、そう言えば少し前にドライフルーツティーが流行ってたよな…と、ドライフルーツティーにする時みなは何を入れているのか調べてみたら、八宝茶というのがヒットした。

これは中国茶の他にドライフルーツなどを入れる具沢山?なお茶の事らしく、何を入れるとは決まっていないけど、色々たくさん入れるのが良いみたい。

その中でも定番なものがあって、その中に金銀花も入っていました。

それならば金銀花茶葉を使った八宝茶にしてみようかなと、今何を入れるか考え中です。


画像はスイカズラの他に残っていた庭の蔓薔薇も乾燥させてたもの

家にあるドライフルーツは3種ドライレーズンとドライクランベリー

バタースカッチ色の蔓薔薇は生花の時よりピンク味が強くなり、花びらの下の方だけ濃い黄色が残って綺麗です。

香りは…生花の時からあまり強くなかったので、よーく嗅ぐと薔薇の香りがする程度(^^;流石家庭で大雑把に育てた薔薇。

 

この他に何を組み合わせようかなーと。

菊花やハイビスカスなどは金銀花が香りで負けそうだし

紅茶や緑茶は金銀花が味で負けそうな気がするし…

まず最初に金銀花茶をストレートで飲んでからブレンド考えた方が良さげ?

saori * 小鳥カフェ * 23:10 * - * - * - -

母の日カレー

今日は母の日です。なので夕飯に母の日仕様のきーしゃカレーを作りました。


CMの影響?で、母の日と言えばカレーを作る人も多いようですが、我が家は何かあるとココナッツカレーにします。

今日は母の日なので何しようと悩んだ結果、先日お客様が来た時に作っていたカレーが冷凍であったので、ちゃちゃっとできるからカレーを選択。母もカレーが好きなので丁度良い。

母関係の時はいつも母の鳥であるオカメインコで作るのですが、子供の日でオカメを作ったので今回は我が家のコザクラのきーしゃをチョイスしました。

野菜でカーネーションを作って母の日らしさを演出。

カレーにきーしゃをチョイスしたのは、色合いがおいしそうだから。カーネーションとの色合いにも喧嘩しなさそうな色調だったからです。

ビオラにする時はまた色調を考えないと、青系のごはんはまずそうに見えてしまいがちなので気をつけないとです。

でも今度はビオラで作りたい(^^)

色つけはいつもは色粉を使いますが、今回カレーという事もあってターメリックを使いました。この方がごはんやマッシュポテトがカレーに合うので好きなんです。

独特の風味があるのでターメリック嫌いな人は色粉を使うと良いかと思います。

 

【材料説明】

身体:ターメリックごはん/目:ドライブルーベリー

羽:白菜の中の黄緑色の部分

顔、オデコ、クチバシ:マッシュポテト(色付けはターメリックと赤色粉)

赤カーネーション:大根の甘酢漬け(赤色粉使用)

オレンジカーネーション:人参の塩漬け

カレーはお好みで。我が家はタイ風のココナッツカレー。

具材は筍、ナス、ピーマン、えのき茸、ひよこ豆、インゲン豆、豚肉。

飾りにプチトマトとブロッコリー、レタス。

 

 

saori * 小鳥カフェ * 19:48 * - * - * - -

ミニ編みとお花


ミニ編みは現在ミニ編み花をせっせと編んでいる所。

画像のようなかわいいプラセッティングに貼って、ビーズも合わせてチャームにする予定。

花をけっこう小さく編まないと、このセッティングに合わないので、小さく小さく編んでますが、限界が来そうなので、そこはビーズも合わせてまとめる予定です。

セッティングの数に限りがあるので、この他夏っぽい感じのアクセサリーにしようと思ってます。

saori * SAORIの手作り日記 * 00:18 * - * - * - -

愛鳥の習慣

愛鳥週間の最中ですが、twitterに「愛鳥週間なので愛鳥の習慣を紹介する」というのが流れて来たので、我が家の場合はこれだなと流しておきました(^m^)


↑「脚を握り合う♥」です(^m^)

厳密に言うと、脚を握り合わせてニギコロすると2羽とも大人しく転がっている。というものなんですが、

普段正常体型でも隣同士で脚握り合ってたりする2羽なので、脚握り合うと安心感があるらしい。

 

その他本日のtwitter↓

看護の日なのでナースの編みぐるみとナースニョッキのリゾットの紹介と

意外な組み合わせで紹介です。

saori * インコ達 * 23:59 * - * - * - -

薔薇ときーしゃ

スイカズラと同じ場所に植えてる蔓薔薇も伸び放題なので

花もだいぶ開いてきて終わりになってきたので上の方を剪定がてら伐採。

手が届く所に花咲いてほしいので、どうにか下の方に固定してみるけど、どうなるやら。

素人だから思ったような方向に蔓伸ばせられない(^^;


この蔓薔薇はバタースカッチという色なんですが、淡い黄色?クリームにほんのりとダークピンクというかチョコレートのようなピンク?が入って蕾の時はほんのりオレンジ色っぽい。

何だかきーしゃみたいな色合いなので、いっしょに記念撮影してみました。

薔薇ときーしゃ似合うじゃないとはしゃぐ親ばか飼い主です(^^;


きーしゃは花を愛でるよりもパクっと食す。うんうん何でも食べる食欲魔人だもんね(^^;

我が家では庭の植物に基本的に消毒はしません。食べるもの、ハーブや簡単な野菜(ニラとみょうが)も植えてるからです。

なのでこの薔薇ももちろん無農薬。

きーしゃが食べても問題ないのだけど、せっかく綺麗に咲いているのだから食べないで〜〜〜>_<

ちなみにインコに薔薇の花は無害とありますが、薔薇、というかバラ科の植物の葉や種は有害です。

イチゴもリンゴもバラ科なので、果肉は良いけど葉や種は食べさせないようにと。

イチゴの葉は人間がお茶にする場合も有害なので熱を加えると分解されるので、お茶で出てる場合は熱処理されたものなんだそうです。

*追記********************************

twitterで薔薇が無農薬ならこんなもの作れるのでは?と教えてもらったもの↓

http://www.franco-japonais.com/tomato/recettes/057_sorbet_rose.php

ローズシャーベット

本来色鮮やかな赤い薔薇で作るようなので、うちのバタースカッチだとほぼ色が無いような(^^;

今年は開き切った花をもう捨ててしまったので、来年たくさん咲いたら作ってみようかな

シャーベット用のシロップはソーダで割ったりと他にも色々使えそう。

saori * インコ達 * 23:34 * - * - * - -
このページの先頭へ