その他のインコ達

昨日アップしたセキセイインコ以外の鳥種もできてます。


↑ウロコ、オカメ、コザクラ、アキクサになります。

セキセイも含め、ビーズを組んでチャームに組み立てた所なので、撮影しないと。

この他にもこのミニ編みよりも小さいタイプのもいくつか組み立てまで完成させたので、いっしょに撮影する予定です。

目がショボショボですが、ミニ編みが楽しくなって来た所なんですが、編みバッグを作る予定にしていたので、ここらでミニ編みをやめるかどうするか悩みどころです。

saori * SAORIの手作り日記 * 00:43 * - * - * - -

プラとメタルのセッティング


今制作しているミニ編みインコが完成したので、ちまちま編んでいた花とビースといっしょにセッティングに貼付けました。

本来画像左のプラ製のセッティングを使用する予定でしたが、1つ割れていて使えなかったため、画像右のようにメタルセッティング使用に変更しました。

と言っても、あまりイメージは変わっていないと思いますが…

プラセッティングはポップなイメージになるかと思って使用しております。

チャームにするのでチェーン部分のビーズもポップなものをチョイスしているので、夏っぽい元気な感じに仕上がるのでは無いかな?

メタルセッティングの方は、プラセッティングにあるリボンがついていないタイプなので、普通にリボンをつけたので、こちらの方がちょっとレーシーでガーリーなイメージになってるかも?

この他の鳥種もセッティングに貼付けてカボション風に仕上がってます。

これからビーズを組んでチャームを完成させます。

saori * SAORIの手作り日記 * 01:21 * - * - * - -

一番小さく編めたかも?

この所制作を進めているミニ編みインコですが、小さな花を編みたいのでミニ編みインコより細いミシン糸で編んでいました。

昨日の夜に、ふと、これでインコ編めるかな?と思いたち、編んでみました。


左がミシン糸#60で編んだもので、右は前回小さく編んだタイプの手縫い糸細口#30で編んだもの。

一回りほど小さくなったかな?


きーしゃと比較するとこんな感じです。

ちなみにクチバシでつまんで軽くぶっとばされました>_<;;

 


ミニ編みよりも餌ですね。ハイ。わかります。(^^;

オレンジフェイスのコザクラを編んだのは、手縫い糸オレンジの手持ちが無くて、刺繍糸をほどくのが面倒臭いのもあって、色が豊富なミシン糸のオレンジを使えると思ったからです。

ただ、オデコと頬の切り替えをするのは編み目が見えにくくて難しいので、切り替え無しな感じです。

オデコと頬の色の違いがあまり無い子もいるので、これはこれでいいかなと思ってます。

ただ、きーしゃみたいな色がはっきり別れてる子はできないなー。いや、がんばれば編めるかもだけど、通常の3〜4倍時間かかりそうです>_<

こんな小さいとアクセサリーとしてもインパクトが無いので、他のものと組み合わせにします。

小さくて簡単に見えるかもしれませんが、通常のものを編むよりも数倍手間がかかっているのですが、あまりそれが伝わらないのがミニチュアの宿命ですね。

ミニチュアは小さくてすぐ作れるように思うかもしれませんが、実はとても手間隙かかるものなんです>_<

なので、このタイプはあまり作らないと思います。

 

saori * SAORIの手作り日記 * 11:31 * - * - * - -
このページの先頭へ