文鳥ピクルス

いろいろな野菜を適当につっこんでwピクルスを作るのにはまってます

あるとサラダやパスタにちょこっと入れたりできるのと、野菜痛む前に漬けちゃえ!っというのもありますw。

フードアートの飾りにも使えるので便利かなと普通に短冊切りのもの以外にもお花とかのものも漬けてます。

カゴメの可愛いピクルスの記事を見ていいな〜っと思ったのがきっかけです^^

鳥のクッキー型があるのでそれで野菜を抜いてつけたらもっと可愛いかも〜っと大根で抜いてみたら

くちばしの部分などに人参埋め込んだら文鳥にできるな〜っとがんばって文鳥にしてみました。

目は粒胡椒!ちょうど胡椒いれるし丁度よかった!

葉っぱは不器用でなかなか綺麗に切れなかったけどなんとかそれっぽいのでいいかなw

カービングナイフ買って野菜カービングした綺麗な野菜を漬けるの楽しそう!ナイフ買うか〜!っとカービング熱があがっているこの頃です

 

kaori * 小鳥カフェ * 23:57 * - * - * - -

インコなチーズトースト

昨日のランチはインコなチーズトーストでした!

鳥のクッキー型で2色のスライスチーズをぬいてハムの上にセットしておけば焼きあがったチーズトーストにのっけるだけなので簡単です!

飾りに使ったお花の形の大根とにんじんはピクルスにしてあるので美味しさアップ!

ピクルスつける時にかわいい形のものをつけておくと飾りに使えて便利です!

kaori * 小鳥カフェ * 01:00 * - * - * - -

クッキー部分の色つけ

クッキーブラウニーにつかった小鳥なクッキー!

クッキーの色つけにはアイシングや生地から色わけするなどいろいろ方法はありますがどぢらもけっこう手間がかかりますよね。

今回は時間も気力もなかったのでクッキー型でぬいてから「ようじ」でプスプス模様をいれて鳥のイラストを入れてみました

これでいいかな〜っと思ったのですがブラウニーは混ぜて焼くだけだったのでわりと時間が空いたので焼きあがってから色をつけてみる事にしました!

あまりこの手法されている方みかけなくてきちんとした方法がよくわかっていないのですが、以前クッキースタンプを購入した時に一緒に買ったミニブックのレシピでアルコールに色をつけて色つけしてグラニュー糖をかける方法で色つけにチャレンジしました。

すごい昔につくったクッキーでこの手法をしていますが、その時は間違ってしまってて普通のアイシングを作ってそれにアルコールを混ぜて描いてしまったのとグラニュー糖かけるのはしょったのでめちゃくちゃ乾きが遅かったですっていうか乾かなかったですw

あとでよく読んだら(でも英語なの>_<)アルコールだけだったので今回はちょうどあったコアントローを使ってささっと色つけてみました。

ちょっと陶器っぽい感じとアンティークな感じになってちょっとお気に入り!

アルコールだけで描くとすぐ乾いていきます!ちょっとシロップを混ぜると乾きが遅くなるので仕上げにグラニュー糖かけたい時はシロップとアルコールで色を作るといいですね。

グラニュー糖かけるとキラキラでかわいい感じになりそうなんですが、今回はブラウニーにめりこんでいるためブラウニーの方にまでグラニュー糖が変にかかりそうなのでやめてますw

私はアンティークっぽいとかシャビーシックな感じがすきなのでアルコールでささっと色つけたこの感じはすごく好きですね^^

kaori * 小鳥カフェ * 17:13 * - * - * - -
このページの先頭へ