ちらし寿司の日

今日はちらし寿司の日という事で五目ちらし寿司を作って

紫陽花ちらしにしてみました。


ちらし寿司を小さな塗りのお重に入れて、ちょっとお高いお弁当風に詰めようと思ったら

インコがでかくて入りませんでした(^^; お弁当箱が小さいとも言う…。

紫陽花は色粉で色付けした、大根の甘酢漬け。ちらし寿司によく合います。

この紫陽花のおかげで五目ちらしなんだかよく見えませんね(^^;

シンプルにアゲとニンジン、高野豆腐、舞茸が入ったものに、錦糸卵をちらしました。

実際の紫陽花のようにお寿司をこんもりと盛り上げています。


お重に詰めようとしていた魚や筍の煮物なども脇に盛りつけて、小料理屋風を演出してみました。

母がここ1ヶ月帯状疱疹で闘病中で、最近ちょっと食欲が落ちているので

ワンプレートにしないと残してしまうので、こういった盛りつけを意識してみました。

フードアートにするのも食欲を出してもらいたいから。

季節も感じつつ、楽しく食事ができればいいかなぁ〜と…。

今日はちょっと多いかな?と思ったけど、がんばって食べると言って全部食べてくれました。

【材料説明】

●インコ身体:マッシュポテト+色粉/●目:粒黒胡椒

●カエル身体:マッシュポテト+色粉/●白目:チーズ/黒目:ソース

●紫陽花:色付けした大根の甘酢漬け

※五目寿司はお好きなレシピで作るといいと思います。

今回の材料はシンプルにアゲとニンジン、高野豆腐、舞茸、錦糸卵を使いました。


 

 

 

 

saori * 小鳥カフェ * 21:26 * - * - * - -

ゴージャスラブ

twitterでフォローしてる方が、コザクラペアのいちゃいちゃ画像のコメントに、シンプルに「ゴージャスラブ」とつけていて、その感性が素晴らしいと思いました。

そうか、コザクラのいちゃいちゃはゴージャスだもんね…。と。


しか〜し、その方のコメントをよーーーく見たら、ゴージャスラブではなく「コジャクラズ」ととても全うな事を書かれておりました(^^;そうだよね、コジャクラズだよね〜と自分ツッコミ。

その方のコメントが半角カタカナだったので空目してしまいました。

でも半角の「コジャクラズ」って「ゴージャスラブ」に見えませんか??私だけ?

でももう、コザクラペアのいちゃいちゃは「ゴージャスラブ」って事でいいんじゃないかなって思います(^m^)

saori * - * 16:14 * - * - * - -

庭の梅で梅ゼリー

庭で穫れた梅の実で作ったシロップと甘露煮、ジャムを使ってゼリーを作りました。

梅ゼリーは酸味があってだるくなる夏にピッタリ!

元々大好きだし、自宅の庭で穫れた実なので当初からゼリーを作ろう!と計画していました。

完成したのは…↓

【インコ団子の梅ゼリー】


画像ではわかりにくいですが、シロップを使った梅ゼリーの上にジャムで作ったソースをかけてあります。

ジャムは酸味が強く濃厚なのでゼリーと混ぜて食べると色々な味わいが楽しめました。

ジャムが大好きなのし梅の味がしてビックリ!梅の実を煮詰めるとこういう味になるのかと感動しました!

ジャムでのし梅作ろうかな〜(^^)

インコ部分はお団子。団子の中にもジャムを仕込んだのですが、団子が小さくて少量しか入れられなかったため、がっつりした味が感じられませんでした。ソースを付けて食べて補いましたけど(^^;

ジャムをもっと多く入れるとなると、団子から爆発しないようにするにはもっと大きくないとダメみたいです。

今回のようにゼリーに串で立てる場合は、器との関係であまり大きい団子だと転びそうなので大きくできませんでした。

大きさやバランス調整は難しいなぁ〜(^^;

インコ団子の他の飾りは市販のおさつチップス、梅の甘露煮、白玉(赤)。

梅ゼリーは和風よね?と思っておさつチップスを合わせてみたけど、これだと秋が乱入って感じになるのかしら(^^;?

おいしかったから、まぁいいかぁ〜(^^)


インコ団子セキセイは黄色ハルクイーン。

目と模様はチョコソース。

梅ゼリーの色調がちょっと地味かなと思い、インコは黄色系にする事に。

画像見るとブルー系でも良かったように思うけど、他のインコで黄色を使うので

黄色の団子をいっぺんに作った方が効率的かなと、セキセイも黄色系に。


オカメ団子は白オカメに。ノーマルグレーでも良かったけど、それこそ秋っぽくなりそうなので白にしました。

チョコソースの目を入れたら、ほっぺの段差の影響で笑っているような目になってしまったのは誤算だけど、いい感じになりました(^^)


コザクラ団子はゴールデンチェリーに。

梅といったら親戚?の桜でしょ!とコザクラははずせない!と思い、梅ゼリーと合わせるなら派手目のゴールデンがいいなと、真っ先に決めたので、他の鳥種も黄色を使う事になりました。

 

昨日まで涼しかったのに、今日は日中32℃といきなり真夏に>_<;

家族の病院に行って帰ってから作ったので、暑い日にちょうど良い冷んやりツルンと食べれるおやつとなりました。

まだちょっと梅ゼリーが残っているので、明日何かしよう!

 

青梅を収穫してからここまで時間かかったけど、念願のゼリーが作れて大満足です。

saori * 小鳥カフェ * 20:54 * - * - * - -

梅シロップ完成

青梅をシロップ漬けにして3週間たちますが、実にシワがよりません。

ネットで調べてみたら、実にシワをよせいないようにするテクニックとして固い実を使う。

と、なっていたので、なるほど、うちのゴリゴリに固い青い梅だったから、いくら漬けてもシワがよらないはずです。

もう3週間たったのでシロップは完成したという事で、最後の仕上げと青梅の甘露煮を作る事に!


最初シロップの水位がなかなか上がってこないと嘆きましたが、それなりの水位になりました。

実はうちのだからかちょっと渋みはあります。が、そのまま食べてもおいしいけど、甘露煮にする事に!


シロップを発酵しないように、沸騰させないようにしつつ煮沸して瓶に詰めて完成!

取り出した実を甘露煮にと、煮ている最中に、レシピにある柔らかくなるまでとはいつまで?と混乱しているうちに、下の方が煮崩れて来てしまい、あわてて上の方を取り出しました。

煮崩れたのはしょうがないのでそのままジャムに…

こうして我が家の庭のゴリゴリ青梅から塩漬けとシロップと甘露煮とジャムが出来ました。

これで前からやってみたかったシロップと甘露煮とジャムを使って梅ゼリーを作ります。

 

*追記****************

twitterで投稿しましたが、きーしゃのニギコロしている時に持っているのはブルーチェリーのハットピンです。


これを撮影時にぶんぶん振り回していたので、ブレブレだろうなぁ…と思っていたら、

この2枚しか撮っていなかったのに、2枚とも奇跡的にピンが来ていました。

twitterで「ドヤ顔」してる(^m^)と言われましたが、ニギコロ時のきーしゃはわりとドヤ顔です。(^m^)

saori * インコ達 * 17:54 * - * - * - -

ホウレン草とブロッコリーのクリーム煮/夏バージョン

昨日の夕飯はホウレン草とブロッコリーのクリーム煮。


 

夏らしく、セキセイインコとコザクラインコが海の上に浮き輪でプカプカ浮いている場面にしてみました。

夏にブルーのカレーというのがありますが、ブルーはお菓子以外の料理だと、ちょっと突拍子が無くて、

あまりに強い青色だと食べる意欲が湧かない感じが個人的にしてしまいます。

なのでこのホウレン草とブロッコリーのクリーム煮なら緑色にちょっと青を足すくらいにすれば違和感無く食べられるかと思って、このメニューを選んでみました。

普通クリーム煮は大きくカットした野菜が入っているイメージですが、そうすると野菜がゴロゴロして海の感じしませんので、なるべくクリーミーになるようホウレン草とブロッコリー、玉葱は細かいみじん切りにしました。

完全にペーストにしてしまうと、クリーム煮というよりスープになって食事として物足りない感じになりそうなので、カレーで言うところのドライカレーのようなドライクリーム煮?細かい野菜のツブツブした食感が食べる満足度を助けます。

野菜を細かくした方が土台のクリーム部分もグリーンに染まるので、これに少々色粉の青を落としてエメラルドグリーンの海にしてみました。

インコは中にチーズが入っているニョッキです。6/22日はボウリングの日でしたが、カニの日でもあったので、カニもニョッキで作りました。

ニンジンと魚肉ソーセージのヒトデとニンジンの魚でより海感を演出し、ご飯にカニカマを巻いて浮き輪にしてみました。

ホワイトシチューにご飯を入れるか入れないかという論争になったりしますが、私はどちらでも良い派。

なのでクリーム煮だってご飯が入っててもいいんじゃない?と投入しました。

この他食べる時に炒めたベーコンと魚肉ソーセージを盛ってボリュームを持たせていただきました。(撮影の時は邪魔だったので)


 

【材料説明】

インコとカニ:中にチーズを入れたニョッキ+色粉/目:粒黒胡椒

浮き輪:ご飯、カニカマ/ヒトデと魚:ニンジン、魚肉ソーセージ

※ホワイト?クリーム部分は細かいみじん切りのホウレン草(少しすり鉢でする)ブロッコリー、玉葱。にベシャメルソースを混ぜる。

※飾りの葉っぱは庭の三つ葉を使用しました。

 

*追記6/26**************


インコニョッキの中はチーズが入っているとブログでは文章で説明していましたが、twitterでは画像で紹介しました。

わりとカワイクできたので追記です。

saori * 小鳥カフェ * 00:50 * - * - * - -
このページの先頭へ