手作りおやつ

最近は大分手作りのお菓子も余裕を持って作れるようになって余った材料でぱぱっとおやつをつくれるようになってきました。

インコな食べ物つくりたい!っとお料理苦手ながらも頑張ってきてよかったなと思う事の一つです^^

ツイートはそんなぱぱっとおやつ。

長時間かけて料理するのがなかなか難しいので今年のクリスマスケーキは大分前からぼちぼち作り出して冷凍して直前に組み立てる作戦をとったので余った材料はこんなおやつになっていったのでした^^

ティラミスとかトライフルとかって基本重ねていくだけで簡単なんですけどね。以前は作ろうとは思えなかったんですよ!

 

kaori * 小鳥カフェ * 23:29 * - * - * - -

小鳥な付け襟

以前、インコな付け襟を作ってこんな感じでいっぱい付け襟作っていくぞ!っと燃えていたのですが、すっかり燃え尽きてなかなか次がつくれなかったのですが、やっと作れましたw

今回は前回のものよりお花っぽくてフレンチカントリー調?めざしたインコバージョンとシマエナガと白文鳥の秋のイメージの付け襟。

どちらもカントリー調の生地を土台にしているのでカントリー風味をちょっと残しつつシャビーで可愛らしい感じの付け襟を目指しております

シンプルなTシャツやセーターにアクセサリー的に首元を飾るものとして使っていただけたらなと。

(こちらの2点は委託店に納品しました。)

 

この付け襟はシャツカラーなのでYシャツのように首回りにフィットする感じのデザイン。

もうちょっとゆったりしたタイプも作ってみようかなと思うのですが

型紙おこすのがけっこう面倒でなかなか作れませんw

 

インコタイプとフィンチタイプの全体の雰囲気はこんな感じ↓

kaori * KAORIの手作り日記 * 16:05 * - * - * - -

2019年のインコなクリスマスケーキ

今年のインコなクリスマスケーキは切り株っぽくしてみました!

ケーキデザインどうしようかなっとつぶやいていたら、ブッシュ・ド・ノエルは?と言われたので

ロールケーキは作るの自信なかったので切り株にしてブッシュ・ド・ノエル風にしてみたのでした

日頃からロールケーキ作って巻く練習しておかないとな〜

お客様用に作ったためにフルーツ苦手という事でフルーツなしのケーキにしてあります

ケーキの味はホワイトチョコのレアチーズケーキでセンターにチョコムース入り!

チョコクッキーで作った木肌をペタペタ貼り付けてチョコ生クリームを絞って切り株にしましたが、見えるかな?

クリスマスは赤い飾りで華やかにしたくてイチゴを飾りたいところなのですがフルーツ使えないのでチョコでできたイチゴの妖精さん?を使用!

これ見つけた時「なんて神アイテムなの!!」って飛びつきましたよねw

うちの方、あまりいいイチゴがない時もあるのでそんな時にも使えそうです

インコ部分はいつもの練り切り。

ただし、ケーキポップ作るような作り方でセンターはあんこではなくチョコで丸めたスポンジ生地でちょっと洋風な練り切りになってます

華やかな色になるように鳥種はコザクラインコのオレンジフェースイエローにしました

 

結局、お客様がケーキ買ってくるというのでsaoriに当日は美味しいお店のケーキ食べよう!っとなってこのケーキは前日のおやつになったんですけどねw

 

kaori * 小鳥カフェ * 17:48 * - * - * - -

ネズミーランドのインコたち?

年内最後の納品をがんばっているところですが

ここの所色々とがんばりすぎちゃったのか

プチぎっくり腰きちゃいまして製作速度ガタ落ちで

ちょーーーっと目標にしていた納品期日と納品個数が達成できてません。

が、何とか納品だけは年内にしちゃおうとがんばってる途中です。


画像は干支っぽくねずみの帽子をかぶったインコたち。

某、ネズミーランド風帽子です(^m^)みんなで年末に遊びに行ったのかも?

画像のはまだ足がついてないので、足つけたら完成です。

saori * SAORIの手作り日記 * 23:30 * - * - * - -

クリスマスにはカレーです


我が家は20年くらい前からクリスマスパーティーにはココナッツカレーと決まっている。

それにチキンなど加えますが、親戚がうちのカレーを凄く気に入ってくれてるので

何かあるとカレーになるので、クリスマスパーティーはカレーです。

そして今年は今日クリスマスパーティーでした。

今年は時間がなかったのでフードアートはぱぱっとシマエナガのカレーです

ごはんがちとパラパラでまとまらなくて顔がちょーっとブチャイクかも(^^;?

↓今までのクリスマスメニュー

 

saori * 小鳥カフェ * 22:21 * - * - * - -
このページの先頭へ