あみぐるみタイプも作りました

アマビエインコの編みぐるみマスコットもつくってみました。

こちらはボールチェーンが付いてるのでバッグとかにつけて持ち歩いていけるタイプです。

前のアマビエインコ同様にウロコ部分を明るくカラフルにしてみました。

前回レゲエ言われたので、今回は普通にストレートヘアーです。

小物入れの場合は蓋にかかってしまうので、やはり三つ編み風でレゲエにしちゃったけど、こちらはそんな制限もないのでストレートにしてみました。

 

saori * SAORIの手作り日記 * 23:56 * - * - * - -

ちろりんが血便???

突然の体調不良で、結局原因も病名も不明のまま回復したちろりん爺ちゃんですが、夜に寝かせようとふとケージをのぞいたら血便が!!!

それもけっこうな出血でまっかかです(@0@)

10数年前も急性肝炎で血便して大変だった事があったので

また内臓疾患なの〜〜と真っ青になりましたが、ちょっと待て?と。

そう言えば昼間に止まり木にちりすりすりハッスルしてたよね?と。

確認したらちり穴がズルっと剥けて擦過傷になってましたよ(^^;

出血はここから。内臓からの出血では無く、外傷、しかも出血のわりに傷も浅く血も止まってるので、大事にはなっていませんでした。

実はちろりん23才になるまで交尾行動をした事が無いのです。

ラブソングたラブダンスといった求愛行動はするので、オカマインコと言ってたのですが、ちゃんと男の子だったようです(^^;

去年5月にぐりりんが虹の橋を渡り、ひとちぼっちになったので、きーしゃとビオラのいるコザ女子部屋につれて来てあげました。

しょげてたのが女の子がいるー!と大ハッスル。よく歌って踊るようになりました。

そのせいもあって目覚めちゃったんでしょうね。23年目にして(^^;

このちり穴の擦過傷は若いオスがなる事が多いんですが、年齢いってても初めて目覚めちゃった子は要注意ですね。

擦過傷の場合内臓を経由してないので血便が真っ赤で鮮やかです。

オスが真っ赤で鮮やかな血便をした場合は、まずちり穴チェックで確認した方が良いですね(^^;

ちろりん爺ちゃんもほどほどにハッスルしてほしいですわ。

 

saori * インコ達 * 23:36 * - * - * - -

スイカズラを収穫しました

今年も庭のスイカズラが蕾をつけたので収穫しました。

これで金銀花茶を作るのが定番になりつつあります。

この金銀花茶はジャスミンほど強い香りではありませんが、似たようなアジアンチックな花の香りが

豆花のシロップを作るのに最適なのです。

乾燥の茶葉を作る場合は蕾を収穫するので、ふくらんで来たものから収穫します。

フレッシュなお茶を楽しむ場合は花が咲ききった方が香りが高い。けれど一度にそんなに飲めないので乾燥茶葉として残しておきたいので、うちは蕾収穫です。

去年まで興味無かったきーしゃとビオラですが、今年はちょっと齧ってみたら蜜が甘いと気が付いたらしくて

2羽で蕾の根元を齧って蜜を食べてしまいます(^^;;;

こらこら〜茶葉にするから食べちゃだめですよ〜〜〜(^^;;;

スイカズラは蜜が甘いので蜜を吸うカズラ(植物名)という事からスイカズラという名前になったそうで、ほんのり甘い香りが私も大好きです。

ところで、毎年スイカズラといっしょに薔薇も咲いて、この花びらも花茶用に収穫していたのですが、今年はなぜか咲きません。

去年秋にスイカズラをけっこう切りつけたら薔薇が枝をぐんぐん伸ばし、いつもは秋は咲かないのに小さいけど花をたくさん咲かせました。

それからも枝が充実して大きくなったので、この春も大きな花が咲くの楽しみにしてたんですが、秋に花つけちゃったから春に咲く養分がなくなっちゃったのかな〜?こんなの10数年無かったのでビックリです。

来年は咲いてくれるかな〜?

 

saori * インコ達 * 22:45 * - * - * - -

メイドの日

そう言えば5/10日はメイドの日でもあったんですよね。

我が家のことりカフェにもメイドさん達がきーしゃとビオラにご奉仕しております。

↓画像過去のものですが

 

 

saori * 小鳥カフェ * 23:32 * - * - * - -

インコビエ達増殖中!

アマビエインコの小物入れ、コザクラも作ってみました。

こちらも色が欠品だった糸が入手できたので作りたくなって作りました。

完成したアマビエインコ達を箱につめてみたら、お菓子みたいでかわいい。

そう言えばクッキー缶作りたかったなぁ〜。落ち着いたらアイシングクッキーのクッキー缶作りたい(^^)

 

saori * SAORIの手作り日記 * 23:57 * - * - * - -
このページの先頭へ