インコつむつむ

↑twitterに投稿したものですが、我が家ではきーしゃをにぎころした上にビオラを乗せるのはよくやる事です。

ですが、ここ最近2羽とも発情してたので、すぐに卵があるケージに帰る〜〜となって外でじっとしていてくれずにできないでいました。

やっとお卵モードも終わってきたので卵を撤去したので、2羽でまったり過ごすようになりニギコロもできるようになりました。

ビオラをニギコロしてその上にきーしゃも乗せる事もできるのですが、ビオラがいかんせん足をばたつかせがちなので、きーしゃの腹をキックするので、きーしゃが嫌がって降りてしまう事がたびたび。

きーしゃの上にビオラを乗せる方が安定します。

が、ビオラが腹も踏み荒すので、きーしゃが耐えられなくなる事もしばしば。(^^;

だだちゃんときーしゃの場合は、だだちゃんが広い気持ちで受け止めてくれたので、ちょっと踏まれても我慢したしきーしゃを甘やかしていたのできーしゃの腹にキック返しもしなかったので、超安定していました。

これはきっとお年を召して性格がかなり丸くなったのと年の功?みたいなので、若鳥を甘やかす傾向があったからだと思います。

まだ2羽はそこまで育っていないようで、他人を思いやる気持ちが無く自分本位なのかな?とちょっと思ったり。

インコもインコで成長とともに色々学んでいくようです。

 

↓追記

ビオラの上にも誰か乗ってくれたら完璧つむつむになるのになぁ〜と思い、アヒルちゃんを乗せようとしたけど、ビオラに全力で拒否されてしまいました。

もうちょっとアヒルに慣らせて好きになってくれたら乗せてくれるかな?

 

 

 

 

saori * インコ達 * 23:24 * - * - * - -

生花とインコ

母がフラワーアレンジメント体験をして来てお花を持って帰って来ました。

お花があると華やいでいいですね。

↓twitterより

ハロウィンが近いのでハロウィンイメージで作ったのかな?

黄色系と紫があるので

きーしゃとビオラみたいです。

きーしゃとビオラはお花に興味を持たないのでこうやって撮影できます。

食用では無い観葉植物には農薬とか毒を持っているものもあるので

こういった撮影でも口にされないよう気をつけないといけません。

ビオラは花を包んでいる包み紙に興味があるようでした。

saori * インコ達 * 23:55 * - * - * - -

クルマサカオウム型バッグ?


セキセイの小物入れが完成したので、ちょっと糸を変えて大きめにしたらどうかな?と思い始めたので、大きいなら大型の鳥種でとなると、とりあえず手持ちファンシーヤーンで作れそうなクルマサカオウムを編んでみました。

体部分はモヘアの子の編み図のままいけたのでサクサク編めました。

クルマサカは冠羽がちょっと面倒ですが、こちらもサクっと編めて、目をハイライト入れない段階まで入れた所で撮影してみました。

セキセイやオカメなどのモヘアの子の一回りちょい大きくできました。

見た目よりバッグ自体の容量は少なめですが、パーティーバッグくらいの容量はあります。

バッグの蓋になる翼は、モヘアの編み図のままだと糸の種類も太さも違うし編み図を変えないとならなくなりました。

モヘアの子はバッグチャーム的に大元にバッグがあってそこにぶら下げるように考えたもので、蓋方面の翼は広げたような感じで、もう片側の翼はバッグに下げた時に広がり過ぎて邪魔にならないようコンパクトにしたので、翼をしまってるポーズになっています。

このクルマサカはバッグ単体として持てる大きさなので左右どちらからも見えるように蓋の翼の形状も変える事にしたので、編み図から制作し直す事にしました。

一度ちょっと編んではほどいて、を繰り返して、これでいけるかな?というのを出して編んだのですが、出来上がって本体に合わせたら翼がちょいデカイ。ので、またほどいて〜〜という所で挫折しています。

なぜかというと、モヘア糸で編んでいるのでほどくのがひっかかって大変なんです。編むよりほどくのに時間がかかってるかな?

でもこれでだいたいわかったので、全部ほどいたら今度こそ完成に向けて編み出せる!はず!

saori * SAORIの手作り日記 * 20:16 * - * - * - -

セキセイ完成!

編みぐるみ小物入れのセキセイを完成させました。


顔はこんな感じ。

目をしっかり作ると表情が出るので安心します(^m^)

セキセイは頭部に細かいシェルマークを入れていくのが大変ですけど、これぞセキセイという感じが出るので好きな作業です。


翼(蓋)を閉じている所。

今回はパステルカラーレインボーのつもりで作りました。

黒い模様も良いですが、トーンダウンしたグレーの模様や風切り羽だと淡くて優しい雰囲気になります。

ファンシーヤーンでは色の都合でパステルカラーを作らないので、色があるモヘアでは作れない羽色のものを作ってみたくなります。


翼(蓋)を開けた所。

コザクラと並べるとちょっと小さく編めてしまい、見た目では小さいですが内容量はさほど変わらないようです。

そもそも見た目より物が入らない小物入れですので(^^;

鳥型になっているのが重要って事で!

ところで、今まで編みぐるみ小物入れと呼んでいたけど、これだとぱっと見た時に編みぐるみと勘違いしそうかな?と思うようになりまして。それなら鳥型編み小物入れと言った方がいいのかな?と思うように。

saori * SAORIの手作り日記 * 20:32 * - * - * - -

セキセイ作ってます

実はずっと手が止まってましたが

編みぐるみ小物入れのセキセイを作ってました。


まだ制作途中なので仮目です。

これからストラップ部分作って顔を作るので、完成まであとちょっと。

オカメ、コザクラから少し時間あけちゃったので、手がきつくなったのか同じ網目、糸なのに少し小さくなってしまいました。

けれどオカメもコザクラも元々飴や目薬、リップなどの小物しか入らないサイズなので、多少小さくても影響無いくらいかな?

これで糸を変えたらどんなサイズになるかな?と思いつつも、このままだとかなり糸を消費するので、単純に糸を太くするとどえらい重くなってしまうので、糸の素材や編み方を考えないとダメかも〜。となると、この編み図のままでは使えないか〜。となってます。

saori * SAORIの手作り日記 * 21:18 * - * - * - -
このページの先頭へ