つくしさんー!

羽毛異常とメタボ治療中のつくしさん。最近偏食もひどくなってきて、体重もギリギリをキープ中。が昨日の夜から体重が1g下がった。これは危険信号。
よく観察してみるとエサをほとんど食べていない。食べるのはわずかなヒマワリとペレット。ん?最近ペレット食べなくなったのに、しかもヒマワリとペレットなんて変な組み合わせ。どうせならシード食べようよ。
病院は月曜日までやっていない。ので強制給餌。
今日の朝と先程も強制強制給餌。
わずかにカナリーシードを食べ始めたけれど、まだ体重は戻らない。
これはまたいつもの膵臓と腎臓、肝機能の低下による食欲不振なのだろう。
まだ薬は残っているので、これを持って月曜日に病院に行こう。で、食欲増進剤をもらおう。本当はすみれとみーちゃんの通院日だったのに、それは火曜日にするか。
あーもう何でまたこの忙しい時にー。つくしさん。
で、ついでに月曜日はだだちゃの健康診断もしちゃおうかな。腎臓用のペレットもぺろっと食べちゃったし、まだ処方食続けた方が良いか聞かないといけなし。
ああでも最近甘やかしてシードおやつであげてるからちょこっと太ってしまったんだわ(^^;
怒られちゃうー・・・月曜日までダイエットだ!って遅っ
saori * インコ達 * 23:12 * - * - * - -

ぷりっぷり

最近偏食になってしまったつくしさんの偏食改善と食欲を引き出すためにと、すみれさんもちょっと食欲落ち気味なので(発作を起こした後は)
色々なエサをネットで注文して取り寄せていたりします。
その中で小麦が切れていたので、あまり気にせずネットショッピングのショッピングカートにポイっと入れて購入したのですが、届いてびっくりしたのが
そのバードショップが契約農家にお願いして作ってもらっている低農薬?減農薬のもので、本来は人が食べるものなんだそうです。その売り文句?がパッケージに書いてあったんですが
「契約農家にお願いして作ってもらった減農薬のぷりっぷりな小麦です」うんぬん。(文章こんな感じだったかと思います)
私が反応したのは「ぷりっぷり」という言葉。本当に小麦がふっくらしてぷっくりして「ぷりっぷり」なんですよね。「ぷりぷり」と書かない所が笑ってしまいました。
この「ぷりっぷり」小麦は他のインコちゃん達には大好評なんですけど、本来の目的であるつくしさんは食べてくれません。
昔は小麦や燕麦、蕎麦の実など大好きだったのに、今は粟穂とキビ、カナリーシードしか食べなくなっています。なので本来ではないので食欲を出すため麻の実やヒマワリの種も取り寄せました。この2つは高カロリーなので、我が家では普段のおやつでもあげてませんでした。
病中や巣引き中の特別な物として与えていたものです。なので購入するの5年ぶりくらいかも。
つくしさんも麻の実やヒマワリの種は食べるのだけど、元々メタボになっているので、こういった高カロリーなものはあげてはいけないのよね。
でも食欲落ちて体重が減ってしまうのであれば与えなければならないし。難しい所です。
現在の所何とか最低体重はキープしてるので、これらはたまのおやつに少量与える程度にしてますけど、「ぷりっぷり」な小麦を食べてくれるようになってほしいものです。
saori * インコ達 * 23:57 * - * - * - -

だだとペレット

だだちゃだだちゃ@ホワイトフェースコザクラのダイエット作戦をはじめてますが、まだ効果ありません<ダメダメですねー
最近ペレットだけでも何でもおいしくいただいてしまうようで、食いしん坊なだだちゃんです。
元々ペレット嫌いでは無かったのに、ダイエットを始めたばかりの頃は、夕方になるまでペレット食べずにお腹すかせたまま暴れたり、抗議で水ばっかり飲んでお腹膨らませたり大変でしたけど。
ちなみにだだちゃのペレットは処方食で腎臓疾患用のものです。腎臓の働きがいまいちなようなので、薬をやめた今でも処方食はやめずにいました。
でもそろそろ腎臓用のペレットもなくなるので、ここらでまた血液検査して腎臓の数値を調べてみないといけないだそうなー。数値良くなっているといいのだけどなー。
今度つくしの通院の時に連れていくかなー。
ただいますみれ、みるきー、つくしと3羽が長期通院覚悟なので、これ以上通院インコ増やしたくないのですけどねー。最低月に2回から3回は病院行かなければいけないのだけど、鳥の病院の日は1日仕事になっちゃうからあまり通院回数増やしたくないけれど、
老鳥さんばかりになってきた我が家ではしょうがないのかなー。
saori * インコ達 * 23:36 * - * - * - -
このページの先頭へ