あみコレ作品製作中

アミコレ用
あみコレには展示がメインで参加を予定していました
販売できないけどみんなに見てほしいという作品があるからです。
で、私の予想で非売品の展示もいいだろうと思っておりました
確認をしたら非売品は不可でした。てれちゃう
そっか〜。ちょっと悲しいですけど非売品のコも販売しようかと思います
良い里親さんにめぐりあえた方が幸せですし....
どうしても販売できないコはまたいつか機会があったら展示しますので見て下さいね

参加者の立場から考えると見てもらいたいだけの作品の展示ができるのはありがたいのですが
お客様の立場で考えると気に入ったものが非売品だと悲しいですものね。
数が少なくてもいいか〜と思っていましたが、せっかく来てくださる方の事を思って
もうちょっとがんばってみようかな〜と思います
でも、メリアス編みになってから作るペースがダウンしているのであまり作れないかもしれませんけど....がんばります!てれちゃう
kaori * KAORIの手作り日記 * 00:16 * - * - * - -

ぼたきんぎょ

ぼたきんぎょ


「あみコレ」に今回でてみるわけですが、参加するにあたって、3種類以上のあみぐるみを製作しなくてはいけないという規定がありました。
インコ(鳥)と兎で2種類は作れるな....あと1種類....
と考えた時に以前から作りたいと思っていたモチーフが浮かびました。
「金魚」です。しかも「デメキン」
我家にはルリコシボタンインコの「りゅり」がいますが、
ボタンインコって小桜インコとくらべると怪しいというか妙な動きをします。
にょろにょろ動くというか.....(うちのりゅりだけ?)
デメキンの泳いでいる姿を見ると「ぷ!うちのりゅりそっくり!」
と思ってしまうんですよね。
デメキンがボタンインコ柄だったらかわいいかな〜と思っちゃいまして
ボタ金魚というキャラクターを密かに作っていたのでした
(絵本でも作ろうかと思ってまして.....)
今回これを編みぐるみで作ってみました
ボタンインコになりたいデメキン、ぼた金魚です。イヒヒ
kaori * KAORIの手作り日記 * 23:52 * - * - * - -

ホントのusaもの

うさあみぐるみ
最近はうさぎの編みぐるみなんかを作っていました
ピンクのコの頭だけ作って半年ほど?ほっといたものをちゃんと作った事をきっかけにusa編みにはまってます
うさぎものは一坪ショップに出る時に作るモチーフなんです
何故にうさぎおや?
母がうさぎのぬいぐるみやカントリーな布小物を作るのが好きな人なのです
一坪ショップは母が出たい!と言って出るようになりました
なので、お店の名前も「兎小舎-usagigoya- 」
母だけでは出品物もお店番も大変なので鳥ものも出しても良い!という条件で私達が手伝っています。
でも、だんだん鳥ものが進出していき「鳥小舎」になりつつありますイヒヒ
ですから母が作るぬいぐるみなどのデザインもしつつ自分でも兎ものを作るようになっています。
さて、昨年は一坪ショップの募集が減り、このまま無くなってしまうのかな?
うさぎものの発表の場が無くなるのは寂しいな.....
と思いまして、私の思い当たる発表の場というのが「あみぐるみコレクション」でした
なので、自分らしいusa編みぐるみは編めないかと半年ほど前に頭だけ編んでいたのでした
その後はインコもの製作に忙しくてほったらかしになっちゃいましたが、ふと気が付くと「あみコレ9」の募集をしていたのでした
私なんか....と思いがちの私なので、ポジティブに前向きに活動していくためにも
良い記念だ!出てみよう!と思いきって申し込んでみました
もちろんインコものも出しますが、うさぎものもがんばってみようと思います
うさグリップ
さてさて、お話かわって.....
鳥の病院の待ち時間に「ミスド」に行く事が多いのですが、
「ミスド」の紅茶のポットってめちゃめちゃ熱くありませんでしたか?(2年くらい前)
たしか以前は鉄製のポットだったような気がします。なのでポットグリップがほしくてこの兎のポットグリップを作りました
そうしたら、陶製になっちゃったんですけど.....
で使う事なくしまわれている兎のポットグリップでした。かわいそうなのでブログでお披露目モグモグ
kaori * KAORIの手作り日記 * 00:07 * - * - * - -
このページの先頭へ