暑かった!

本日は小鳥の病院へ「つくし」をつれていきました。
連休前なので混んでいるかな?と思ったけれど、思っていたよりも混まなかったので午前中で受付できました。
で、今日は雨だからすずしいかな?と油断したら、雨があがってすっかりピーカンの晴天に...。
直射日光が痛いほど暑かったですムニョムニョ

画像はクレイインコパーツを使ったアクセサリー。
まだ画像とってないアクセサリーやらいっぱいあるのですが....
やることいっぱいでなかなか画像が作れません。
で、現在製作しているものはめずらしく羊毛もの。
一坪にはがんばって数体作っていけたら....と思ってます。
kaori * インコ達 * 22:26 * - * - * - -

ムサイ顔

水浴び希望すみれ羊毛の水浴びするオカメちゃんとすみれちゃんです。
すみれちゃんは痙攣発作が起こるため、あまり興奮するような事はさせてはいけません。
インコにとって水浴びも相当興奮する事なのだそうで、すみれは水浴びをすると痙攣発作を起こす事があります。なので先生から「あまり水浴びをさせないように」と言われてます。でもすみれは水浴びが大好きなんですよね。
時々「水浴びさせてー」と水入れにむかってきますが、水浴びできないようになっているので御不満のようです。
でも時々どーーーーーーしても糞とかで汚れていてどーーーしても臭い時(すみれは基本的に床に転がっている事が多いので汚れやすい。とくにおチリが)は、私達がそっと持って水をちょこっとかけるような感じにしてます。
そして本当に調子がよさそうな時だけほんのすこしピチピチっとする程度はやらせてあげますが、数カ月に1度くらいです。
もっと頻繁にさせてあげたいけど、この所発作回数が多いので我慢してもらってます。
このところのすみれは、体重は相変わらず上がらないままなんですが、発作も起こさず見た感じでは調子良さそうなのだけどな。もっと体重あげようよーー!

さて、タイトルにある「ムサイ顔」とは、実はつくしの事です。
4月の換羽で羽色がまだらに変わって現在羽毛異常の治療中です。羽毛異常という事は代謝異常だという事で、お腹にも脂肪がペッタリ。ハイ。メタボです(^^;
で、ちょっと気になっていたのですが2月ごろからつくしの顔がすごーーーくジジ臭くなりました。まあ本当にジジイだからしょうがないのだけど。と思っていましたら
先生に「あーー。顔にまで脂肪ついてますねー。」と二重アゴをモミモミされました。
そう。顔に脂肪がるいて、まるでお相撲さんの顔のようにパンパンになっていたのでジジ臭い顔になっていたんですね。
お腹には脂肪がついてはいるけど、そこまでボッコリしていなかったのに顔に脂肪がつくなんて、どんな身体してるんでしょうかーー!つくしさん!
このため最近のつくしさんは「ムサイ顔」と呼ばれてます。
↓そんなムサイ顔画像。何だか怒っているように見えるつくしさんですが、すみれとデートできて御機嫌な状態です。…でも顔がムサイのでそう見えません。
一方すみれちゃんも脚に力が入らなくなっているため、常に尻もち状態ですねムサイ漫画
saori * インコ達 * 23:56 * - * - * - -

ヨロヨロのすみれちゃん

童話アクセ白系昨日の鳥病院はちょっと大変でした。何せみるきーとすみれの不治の病チームなもので、通院させるのもかなりのストレスをかけます。
みるきーは吐気が酷くなっちゃうし、すみれは神経症が出てフラフラヨロヨロになるし。移動時の揺れが良くないのだとうけど、病院に行かないわけにはいきません。
先生とも相談して、なるべく通院回数が少なくて済むように、この2羽は1ヵ月ごとの通院にさせてもらってます。
昨日は先週まで調子が悪かったすみれの体調も少し回復したため、移動に耐えられるかと思って連れていったのですが、病院について暫くするとグルグル回る神経症状が出ました。順番が来て診察台に出したら左脚がきかなくなっているし、フラフラして4回程横に倒れました。これには先生もビックリ。いや。うちではよく起こる事なので私達は見慣れてますけどね。
でも今まで病院でこんなに酷くなった事はありません。こういった症状が出ると後で痙攣発作が起こる事があるため、直接投与の抗痙攣剤を飲ませてもらいました。
これで「もう眠ってしまって、気を付けて帰ってね」という事でしたが、薬の効果か、看護士さんから薬を受け取ったあたりから、すみれがキャリーの止まり木の上でバタバタともがき出した。
最初は「痙攣か??」と思ってそのまま観察していたら、どうも薬が効いてきたため(筋肉の力が無くなってしまう薬なので)止まり木に止まっていられなくなり、頭が重くて下に落ちそうになるので羽をバタつかせているようでした。
看護士さんに「もう一度先生に診てもらいますか?」と心配されましたが、すみれの身体ををエサ入れにムギムギっと入れたら安定が良くなったらしく、そのままそこで大人しく寝始めましたので、そのままそーーっと帰る事にしました。
病院や家で痙攣が起こっても対処できるけど、移動途中の電車とか道ばたでは対処できませんから、どうか移動途中では発作が起こりませんようにと祈るばかりでした。
すみれはそのまま置き物ように動かずに爆睡していて、家に帰って暫くすると元気に動き出しました。眠ってスッキリしたようです。
でもまだ薬が効いていて脚がうまく動かせないようなので、エサ入れに上がれなかったり床を這い回っていたりと変は変でしたけど、元気にピキピキ鳴くようになったので一安心です。
今日のすみれさんは昨日の状態がウソのように身体も軽く、元気に動き回っています。
#画像は昨日の童話シリーズアクセサリーの白系。一応「白雪姫」をイメージしたものです。
saori * インコ達 * 22:38 * - * - * - -
このページの先頭へ