心臓バクバクの日

昨日は病院に行っていました
本当は、たろちゃんとべっちゃん(べが)の通院の日だったのですが
朝の6:30にすみれが大きな痙攣を起こしたのですみれも一緒につれていきました
2羽までしか診ていただけないのですが、抗生剤を飲んでいないべっちゃんは薬が切れてしまっても大丈夫なら、すみれを診てもらおう!と思ったからです

病院は連休前という事もあって混んでいました
それでもなんとか午前の最後をとれて診ていただけました(9時前に行ったのですけが...)
やはりべっちゃんは薬が2.3日切れても大丈夫との事なので来週火曜日にでも診ていただく事になりました
で、すみれなんですが・・・血液検査の結果がでていまして、白血球数は高いままをキープしていて下がっていませんでした
白血球数が高いという事はどこかに炎症が起きているという事です
レントゲン、バリュウム検査、血液検査からでもどこに炎症が起きているのかわかりません
鳥の検査にはまだまだ調べられない箇所があり、なかなか難しいみたいですね
残った検査としてアスペルギルス、マイコプラズマの検査をしてみる事にしました
これでひっかかるのも恐いけど、原因がわかる方がありがたいという気持ちになります
すみれちゃんはここの所、調子がよかったので抗生剤を抜いていたのですが
この白血球数はゆるせない!(上限は8千くらいの所、すみれは2万以上あるんです)とまた飲むことになりました

実は、たろちゃんも深夜に軽い痙攣を起こしていました。順番を待っている時も
あれ??痙攣起こしそう???痙攣なの???という事もあったので
昨日はなんだか心臓バクバクでした
絵とすみれ


『エリックさんのモモイロインコの絵の前で・・・』
**痙攣が起きたわりに元気なすみれです**
kaori * インコ達 * 15:01 * - * - * - -

お花と.....

お花をいただいたので、お花が綺麗なうちに「だだちゃん」と記念撮影!
春らしい写真がとれたかな?桜
実は最近インコ達はカメラを嫌ってなかなか撮らせてくれません
寝起きをつれてきて寝ぼけている所をとりました
だからなんだかぼやっとした顔です
HPの「ときたまインコ通信」ではキラキラ少女漫画にいたずらしちゃった写真ですが
実際はこんなかわゆいインコです楽しい
お花のだだちゃん
kaori * インコ達 * 21:24 * - * - * - -

すみれちゃん通院

昨日すみれちゃんを病院につれて行きました
すみれちゃんは、診察台のケージにいれられたとたん
ぶちぶち!っと羽を数枚抜き出したので
「つくしつくし!」と付き添いでつれてきていたつくしを見せて落ち着かせました
嫌な事(入院&バリュウム検査)を思い出しちゃったらしい。
ちょっと神経質なすみれさんです

体調もいいので、以前から気になっていた白血球数はどうなんだろう?
という話になり血液検査をどうするか悩んで、悩んで、悩んで..........
で、危険の少ない爪からの検査をする事を決めました
以前に爪からの検査は血がでなくて失敗していたのですが
何度かするとできるコもいると聞いてやってみよう!と決めたのでした
血液を採取する時 つくしが見れるようにつくしをちょっと高い所に置いてもらいました
(そのための付き添いつくし!)
やはり出が悪いのですが失敗した時よりなんとか出てくれたので多分検査できるだろうという事でした
がんばったね!すみれ!
で、検査後すぐにつくしを見せたりしたのでイライラすることもなくお家に帰ってこれました
やはりつくしを付き添いでつれていってよかった!

今日のすみれちゃんは怒ってる様子もなく御褒美の「カナリーシード」を食べて御機嫌でした
白血球数下がっているといいな〜

kaori * インコ達 * 14:56 * - * - * - -
このページの先頭へ