ウロコインコ進めてみました


ニードルが折れまくってしまい、制作を一時中断していたウロコインコですが、ストックしていた百均のニードルを何とか使ってここまでしあげてみました。

ウロコのパイナップルとブルーです。

パイナップルは翼ができていなかっただけですが、ブルーは完全に最初から百均のニードルを使用してここまで作りました。

私の制作法ですとニードルを折りやすいので、道具の節約のため百均のニードルを試しに購入して使ってみたところ…「つかえねぇーーーーーーっっ!」…と、いうのが使った感想でした(^^;

一応細針となっていたのに、メーカー品の太針より太くて、先が尖っていないのかなかなか刺さりません(^^;

ので刺しても刺してもぜんぜんまとまらず使いにくくて放置しておりました。たしかに頑丈で折れにくくはあるようですが、フェルト化しにくいのは問題です。

でもニードルが無い今、ちょっとでもできないか試しにやってみたら、通常より時間はかかりましたが何とか画像のようにできました。でも使いにくかった(^^;;

注文したニードルは他のものがメーカー取り寄せになった関係、こちらに届くまで今暫く時間かかりそうです。(^^;

ウロコはどうしても作りたかったので百均のニードルでがんばってみましたが、もう他のをこれで作る気力は無いので、大人しくメーカー品が届くのを待つ事にします。

saori * SAORIの手作り日記 * 21:16 * - * - * - -

キノコに乗ったコザクラ

制作途中をアップしていた

キノコの上に乗ったコザクラちゃんはこんな風にしあがりました。↓


キノコに縫い止めたままでいいかな?と思ったのですが、羊毛キノコだけだと安定が悪いので

下にコルクを貼付けました。

キノコに地面ができたようで、よりインテリアっぽくなった感じします。

ファンシーヤーンの色が無いので、コザクラにしては緑が明る過ぎるし、赤が渋過ぎる感じですが、見慣れてきたらこれはこれでいいじゃんとなってます(^m^)

そして…、色々ネットを探していたら使ってたファンシーヤーンの在庫を確保してたお店を発見したので、早速注文しました。

他のメーカーで渋めの緑があったので、それも取り寄せているのだけど、モニタの画像でしか確認していないので、色と質感がどんな感じかよくわかりません。使えるといいなぁ〜と願って。

このファンシーヤーンを羊毛と、混ぜてニードルで刺していると、ファンシーヤーンをまとめているロープ状の所が固くて、けっこうニードリをバキバキ一気に折ってしまって、今ピンチです。

注文したファンシーヤーンといっしょにニードルも注文したのでそれ待ちです。

そのため羊毛作業が進められなくなったので、涼しくなったし久しぶりにモヘヤのあみぐるみを手がけてます。

saori * SAORIの手作り日記 * 20:45 * - * - * - -

サーバーにアップされました。

委託店Bird Moreさんに納品したsaoriの新作がサーバーにアップされました。


新作は羊毛とファンシーヤーンmixのラブバ(コザクラ、ボタン)達と
ハロウィンのアレンジメントです。
saoriの販売ページはこちら

ハロウィンや秋らしいイメージのものなど、季節感のある羊毛作品中心です。

saori * SAORIの手作り日記 * 20:21 * - * - * - -
このページの先頭へ