インコいなり寿司

今日のランチにインコいなり寿司を作りました

実はいなり寿司用に味付きのアゲを買っていたのですが、パウチになっていて日持ちするのでいつかつくればいいや〜!と放置してたら賞味期限がヤバイ事になっちゃいまして^-^;ギリギリで作った次第です

以前も書きましたが子供のころ給食で出たおいなりさんが味付けが甘すぎるし酢がききすぎててすっぱすぎて苦手でした。

もともと母もあまり好きではなかったようで作ってくれなかったので祖父母の家で美味しいおいなりさんを食べるまでは嫌いだったんですよね。

なので作り方がいまいちよくわからなくてアゲの味付けが安定して作れなくて酢飯つめるだけの味付けアゲを買ってみたんです

好きな味付けだったら今後もつかっていきたいな〜という思いもありましたw

味付け悪くなかったので今度からこれ買っておこ〜っと!

かなり日持ちするので便利ですしね。

という事でだいぶ前から作ろう!と思ってたインコいなり寿司やっと作れました〜^^

 

夕食の残りのひじきの煮物もあったので五目いなりにして酢飯でにぎったインコをのっけたり桜の花をかざったり春の行楽気分でウキウキなランチになりました(ただの冷蔵庫整理だったなんて家族に言えないw)

以前インコいなり寿司を作った時は立ちポーズだったのですが高さあるとちょい食べにくかったので今回は巣ごもりポーズで寝転がってたり眠そうだったり羽づくろいしている感じで作ってます!

オープンいなり寿司は地味になりがちないなり寿司が華やかになるからいいですね!

kaori * 小鳥カフェ * 13:19 * - * - * - -

クルマサカオウムのメロンパン!

苺のメロンパンがあったので買ってきました

もちろん!デコしてインコにできる!と思ったからです^^

ピンクで表面つるっとしていたのでインコに改造向きですよね

桜の季節も近いしチョコのお花も作ってちらしてみました

羽なんかはシュガークラフトで作ったのですんごく甘い〜^^;

中に苺クリームが入っているので甘いいい香りがします

メロンパンもうちょっとサイズが小さいのがあればこんなにデブな感じにならないんだけどw

これはこれでコロコロしてて可愛いので良しとしましょう。

メロンパン作れるようになれればいいのですけどね〜

買ってきたお菓子をこうやってデコしてインコにするのも楽しいのでついついそっちに頼ってしまいます

kaori * 小鳥カフェ * 00:25 * - * - * - -

細工寿司

憧れwの錦鯉のお寿司は大分県、佐伯の『錦寿司』さんでお取り寄せできるそうですよ!

我が家はsaoriが生イカが好きではないという事で却下されてしまい

生ハムで作る事になったんですよね^^;

 

今回のデメキン寿司を食べる時にも錦寿司さんの錦鯉の美しい細工寿司がある事や職人さんのアイデアや表現力が素晴らしい事など日本の文化って素敵だよね〜っと話ながら食事をしましたw

こんなデメキン寿司でも喜んでくれただけでなく、こんな深い?話までできてフードアートっていいな〜っと思う私なのでしたw

 

●ちょっとしたレシピ

(スズメ)

プロセスチーズで大体の形を作り色つけたクリームチーズで細部を作りこむ

羽はスライスチーズの土台に色つけたクリームチーズ。

目はマスタードシード。尻尾はアーモンド

体の中にも味の変化を出したくてアーモンド一粒仕込んでます^^

(デメキン寿司)

基本は参考にしたレシ通りなんですが、

酢飯の上にたらこ、カニカマ、海苔で模様とつけ、生ハムを上に乗せて形を作る

目は生ハムのミニミニ手鞠寿しを作り、瞳は、粒胡椒(苦手な方は海苔で....)

(背景)

・陸地はビーンズサラダ。波紋はそうめん!

サラダにはビーンズいろいろとサイコロ状にして塩した大根ときゅうり、クラッシュした玄米フレーク、ツナ缶

食べる時にマヨネーズやお好みのドレッシングでいただきます。

 

 

お取り寄せできる錦寿司さんの記事↓

kaori * 小鳥カフェ * 11:08 * - * - * - -
このページの先頭へ