インコ そばサラダ

以前そばサラダの記事を書いた時に「どうせだったらインコごはんにすればよかったな〜」と思ったので
「コザクラインコ そばサラダ」にしてみました
そばを茹でて、好みの野菜をまぜてトロロ+ぽんず+ちょっと麺つゆ+ごま+ねぎ+しょうが+お酢のドレッシングをかけて食べます。
さっぱりしてて野菜をいっぱい食べられるので気に入っているメニューです
トッピングにしたコザクラインコ部分は今回は高野豆腐をバターでこんがり焼いてからクリームチーズで色づけしてみました。
パンより表面がきめ細かいので作業しやすいかと思ったのと、高野豆腐でクッキーを作っているレシピがあったのでいいのでは?と思ったからです。
バターでこんがり焼いた時はガリガリサクサクでおいしそうだったんですけど、クリームチーズの湿り気でなんだかもさっとした食感になってしまいました。
サラダを作っている間、冷蔵庫で保存していたのですけど室温で保存していた方がよかったのかも。
やっぱりこういったトッピングはパンの方がよさそうです....。
kaori * 小鳥カフェ * 00:00 * - * - * - -

スコーンをデコってみました

バタークリームが余っていたので平べったくスコーンを焼いて
一部鳥の形で作ってアイシングをして
セキセイインコのデコスコーンにしてみました。

スコーンの生地がほんのりしか甘くないし、スコーン独特のパサパサ感が
濃厚なバタークリームとほどよい感じ。
甘くなくてしつこくなくて昨日のケーキより美味しいかもw
バタークリーム使う時は甘さ控えめなケーキの土台にしないとダメなんだな〜っと。
kaori * 小鳥カフェ * 00:00 * - * - * - -

インコ バタークリームケーキ

バタークリームのケーキが作りたくて作ってみたインコケーキです。
鳥種はノーマル小桜インコ。
昔のバタークリームはまずかったとよく聞きますが昔のバタークリームケーキって食べた事ないんですよね。
そもそもケーキが量食べられなくてあまり買わなかったし買ってもベイクドチーズケーキが多かったのですよね
(クリーム系の分解が苦手で気持ち悪くなっちゃう体質)
本当はこのケーキをフローズンにして食べたかったのですけど
フローズンにする時間がありませんでした
前日の夜からケーキの土台部分は用意してクリーム作業を次の日したのだけれど
前日の夜にケーキとしてある程度作り込んでおかないと
フローズンは無理ですね。
フローズンにしたかったのは、ロールケーキなどをフローズンで食べると美味しい!という記事を読んだので
ケーキをフローズンで食べてみたかったのですw
どうせならインコケーキをフローズンするか!!っと思ったんですけど
インコに作りこむとけっこう時間がかかってフローズンさせる時間がなくなっちゃいました
フローズンになるしちょっと甘めで作っていいかなと
ケーキポップ部分にチョコ多めだったりして甘めだったしバタークリームも甘めだったので
「甘すぎるよ〜!」と言われちゃいました^-^;
甘すぎるのもあったし、やはりバタークリームはヘビーでした。
バタークリームの量はもうちょっと少ない方がいいですね。
クリームの量が多い時はクリームチーズフロスティングの方がさっぱりしてていいような気がします

*小桜インコ バタークリームケーキ*
※インコ部分の作り方
・チーズタルトという市販のケーキを用意
・鈴カステラ+バター+チョコをケーキポップを作る要領で大まかなインコの形を作っておく
・バタークリーム(軽めにするためにメレンゲとクリームチーズを少量入れました)に色紅で使う色を用意して
インコ形のケーキにスプーンと鉄串でクリームを塗っていく
・尻尾はアーモンドをバタークリームを塗ったおしり部分に埋めてバタークリームで色をつける
・チーズタルトの上にクリームで色づけしたインコケーキを乗せる
・インコの周りに草の巣のような感じでバタークリームをしぼる
・目、嘴はシュガークラフトの手法で作り顔部分のクリームにうめる
・翼はホワイトチョコ+色紅で作りインコの両脇に貼付ける
こんな感じで作りました
kaori * 小鳥カフェ * 00:10 * - * - * - -
このページの先頭へ