15日はからあげくんの誕生日ですって

15日はからあげクンが誕生した日なんだそうで。

そういえばからあげクンは食べた事ないなぁ〜・

からあげは自宅で作ってしまうのだけど、実は揚げ物面倒臭いから

からあげクンでもいいかなぁ〜って時々思うのよね(^^;

からあげクンまんはまたでてくれないかな。かわいいからおやつにピッタリ!

 

 

 

saori * インコ達 * 22:57 * - * - * - -

ちろりん体調不良

火曜日の深夜に異常呼吸音が出たちろりんお爺ちゃん。

10数年前に急性肝炎をやってから健康優良児で呼吸器系疾患はなった事がありません。

ちょうど主治医が休診が続き、こちらも予定が合わずで本日予約を取ったけど次の火曜日。

ここ数日の保温で呼吸音はだいぶ良くなったのだけど高齢なので心配。

以前くりちゃんの時もそうだけど

異常呼吸音だけで他に風邪の症状が無い時は感染症では無く、呼吸器自体の問題、例えば呼吸器に腫瘍があるとか何かしら穴があいてるとか、他内臓疾患から来てるとか。

でもこういう場合検査が鳥はできないので症状が無いと診断が下らない。

となると対症療法しか無くなるので、病を元から治すというのは難しいかもしれません。

とりあえず診察日まで元気にがんばってほしいものです。

ところで、ちろりんはオカメの中でも鼻の穴が大きいので、雛の時はあわ玉がすっぽり入ったり、成長しても健康診断行くたびに鼻の穴のお掃除をしてもらうほど鼻くそがすぐたまります(^^;

今回も鼻くそたまってたのでお掃除してスッキリさせたので

呼吸器が少しでも楽になってくれたらいいのだけど、鼻くそ程度で呼吸が良くなる事は無いと思うけど、スッキリしてよかったなと。

saori * インコ達 * 23:56 * - * - * - -

まだまだビオラがお怒りのようで(^^;

きーしゃが依然ビオラへの愛を高まらせすぎてキュートアグレクションを発動してるため、常にビオラがきーしゃに激怒のようです(^^;

毎朝おはようの挨拶をしてたのに、今はきーしゃが顔見せるだけで攻撃してくるビオラ。

飼い主顔で違いがわかりませんが、ビオラが攻撃する時は、きーしゃを放つともれなくビオラに飛びかかって行くので、インコには「飛びかかっちゃうぞ〜!プロレスしようぜぇ〜!」っていうのがわかるようです。深いな(^^;

飼い主は羽を雛のようにプルプルふるわせて、「ふぇーふぇー」鳴き声を上げる時は危険というのはわかりようになりました。

以前、お腹を空かせるとよりキュートアグレクションをこじらせるようなので(かわいいと食べちゃいたくなる。みたいな(^^;)きーしゃにおやつを食べさせたりしたのですが、今回なかなか静まりません。

ためしにいっしょにお米やリンゴを食べさせようとしても、一定の距離、ソーシャルディスタンスが10cm以上離れてないとビオラが怒ります。水浴びも同じ容器でできるのですが、前のように触れ合いながらはできません。

ですが、羽づくろいが始まると、ビオラは前からやってもらいたい派なので甘えてきーしゃにやってもらいます。

この時ばかりはきーしゃも羽繕いするのでビオラに飛びかかることもなく平和でした。

が、羽繕いが終わればまらビオラがお触り禁止になってきーしゃを側に寄せ付けませんでした(^^;

↓久しぶりに仲良し羽繕い

 きーしゃがビオラに飛びかかるのは喧嘩や攻撃のように見えますが、そうでは無く、プロレス?みたいにビオラをひっくり返したり、背中に飛び乗ったり、翼をわし掴んで引きずる遊びなんです。

多分ですが、ひっくり返すのは雛に餌をあげる時の本能で、ビオラがかわいくて雛みたいに扱いたい気持ち。

背中に乗るのは、これはパートナーに交尾を催促してる気持ち。

で、翼を鷲掴んで引きずるのはきーしゃ特有の行動で、大事なものを足で掴む。というのがあるんです。

なのでビオラが大事なので足で掴む。それが相手が嫌がろうが、きーしゃには大事なの!って気持ちなのだろうかと(^^;

昔はまだビオラもきーしゃのこのプロレスごっこに応じて遊んでいたのですが、激しさにだんだん嫌になってしまったようで、最近はやろうとしかけて来るきーしゃに攻撃するだけになってしまいました。

↓昔のプロレスごっこしてる時の動画をまとめてみました。

これを見ればきーしゃもビオラお怒って相手を攻撃している喧嘩では無いとわかると思うのですが、ビオラが怒ってる今も、怪我をさせるほど強い攻撃はしませんから、この行動で2羽が怪我をした事はありません。

基本は好きな相手だから、ただ嫌だからあっちにいってー!って事なんだと思います。

 

 

 

saori * インコ達 * 23:19 * - * - * - -
このページの先頭へ