トマト寒天の保存


前に記事にしたトマト寒天の保存ですが、固まった寒天を10%酢水に入れておくと5日持つとサラっと書きましたが、twitterに画像つきでアップしたので、Blogでも再掲載。

毎日取り替えれば水でもそれなりに保存できると思うのですが、酢は殺菌になるので夏は食中毒も怖いし酢水の方がいいですね。

きちんと計量せずに、だいたいこんな感じで10%よねと適当に酢水を入れたので、酢が多かったらしくてトマト寒天が酢トマトっぽい味になってました。

でもこれはこれで真夏にはさっぱり味わえて良いかも。特にトマト素麺にする時はいいかも!

saori * つぶやき....... * 23:55 * - * - * - -

トマト寒天


近所で買ったトマト6個入りがあまりおいしく無かった>_<;

けっこう完熟してるので使い切るまでダメになりそうなので 保存用に1つ冷凍したのと、トマト寒天を作りました。

トマト寒天にすれば味付けをするので、まずいトマトもそれなりにおいしく食べられます。(^m^)

トマト寒天は10%の酢水に入れておけば5日くらい日持ちします。

生のトマトで作ってもいいですが、缶詰やトマトジュースでも作れます。

トマト買い忘れたーーー!って時に、どうしてもサラダに入れたいんじゃーって時に重宝しますので、トマトジュースと缶詰は常備しておくといいですよ!


【作り方】てきとー!(^^;

1:トマトは適当な大きさに刻んで、塩、胡椒をふって冷蔵庫に1日放置。こうする事でジュースが出て来ます。

2:水100ccに粉寒天4gを溶いて、1〜2分よく混ぜながら沸騰させる。

 寒天がダマになると固まらない時があるのでよく混ぜます。

 トマト直接寒天入れるとよく溶けないし酵素か何かの影響で固まりませんので注意!

3:1を400ccになるまでめんつゆ小2、顆粒コンソメ(お好みだけど、だいたい小1)

 水をいれてよく混ぜる。※お好みで好きな味付けに

4:2と3を混ぜて全体500ccに。

5:寒天なので室温で1~2時間で固まりますが、粗熱取ったら冷蔵庫保存。

 ※保存は上の酢水で5日ほど。

==============================

※トマトジュースや缶詰使用の時は、400ccに寒天といた水100cc味付けお好みで。


【トマト寒天利用法】

・生のトマトのかわりにサラダに入れる

・冷製トマトパスタ

・トマトそうめん(つゆにもトマトジュース入れて)

・キュウリやパプリカ、ビーンズと合わせて冷製豚しゃぷのソースに

等、刻んで色々使えます。これからの夏にピッタリだけど

通年。トマト買い忘れたーーーって時のピンチヒッターに凄い便利

ただし、買い忘れ1時間前に気がつかないとダメだけどね(^^;

トマトジュースか缶詰、粉寒天は常備しておきましょう!

 

saori * つぶやき....... * 15:33 * - * - * - -

twitterまとめ

●Blogにアップしていないtwitterまとめ↓=======

 

 

saori * つぶやき....... * 23:16 * - * - * - -
このページの先頭へ