<< インコなスイーツおせち | main | 最後のヒヨドリちゃん >>

ヒヨドリを保護しまして

実は7日の日にkaoriが怪我したヒヨドリを保護して来ました。

うちの地域の管轄に電話したら自然に戻してって事でしたので

保護許可や病院情報など教えてもらえなかった。

悪天候なので天気の回復を待って庭にはなすしか無いのかなぁ〜と思ってまして

それまでお腹いっぱいにしてがげようと今ある果物色々あげてたらけっこう食べる!

twitterの方で呟いてたら色々情報をいただき

野鳥保護施設で保護してもらえる事になりそうです。

それまでたくさん食べてもらいましょう!

ここ数日様子見てたけど、翼は骨折してもげそうな感じなので

病院で診てもらっても自然に帰すのは難しいそうな感じです。

うちの管轄の人が自然の糧になる。というのもごもっともなんですが

野良猫や放置猫も多いので、猫に食べられるのは自然の糧では無いよなって事を話し合って

野鳥保護施設に届ける事にしました。

こういうことは賛否両論だと思うしどちらが正解かはわかりません。

でも翼がダメなだけで、どんどん元気になって果物モリモリ食べて生きてるのだから

保護しますという場所があるなら保護してもらいたいなぁ〜と。甘い考えかもしれないけど。

それにもっと山とか自然が多くて本当に自然の糧になるなら納得できるんだけどなぁ〜。

猫の餌になるのは割り切れないのでした。

 

 

 

 

saori * インコ達 * 23:44 * - * - * - -
このページの先頭へ