<< サイトにアップされました。 | main | セットものです >>

モバイルケース

次に納品する予定のものが次々完成しつつあります。

送料の関係もあるので、ある程度まとまってから発送します。


納品予定のもの一部

モバイルケース的な小物入れ。

スマホだけでなくちょっと持っておきたいコスメ用品とかシガレットとかちょっとしたアイテムを入れる用です。

持ち手片側が着脱できるのでバッグの持ち手に下げられるます。

バッグに入れて中で行方不明になりがちなものを持ち手に下げておくのに便利かなと。

鳥種はシマエナガとハシビロコウ。

スペースの関係でハシビロコウはお座りポーズにしたのですが、難しくて羽をいじりまくってたら大きくなってケースギリギリに(^^;

せっかくカラフルに編んだのに前面の色があまり見えなくなってますね。(^^;

この糸はあみぐるみを編んで半端に残ったものを利用して、それだけでは足りないのも色々混ぜて編むので、編んでて楽しいのです。

なので半端物が溜まってきたら、この糸と混ぜると素敵かなと考えつつ新たな糸も入手して作ります。


鳥達のデコレーションには貝ボタンとスパンコールを使用しました。

キラキラして冬の雪とか氷とか、そんなイメージです。

母が昔から手芸をやっていたので、うちにはボタンのストックがけっこうあるのですが、貝ボタンは多分父のYシャツの付け替え用で必要なのでけっこうストックされてました。

小さいころはこんなただの丸いボタンなど面白く無いと思っていたし、詳しくわからなかった時はプラだと勘違いしていました。

貝ボタンは光のあたり具合で虹色に輝くので、光に当てて綺麗だなと気がついてからやっと素材が貝殻なんだと知りました。

シンプルだけど何とも言えない輝きが、ボタンつけの糸を工夫するとまた素敵に変身すると気がついてから、もっと貝ボタンが好きになりました。

自分でボタンを買いに行ってプラは安売りなどでけっこう安いのあるけど貝ボタンがけっこう高くてビックリ。

母のストックも随分減ってしまったので、大事に使っていこう。

 

saori * SAORIの手作り日記 * 14:15 * - * - * - -
このページの先頭へ