<< 生花とインコ | main | 鳥型バッグ >>

インコつむつむ

↑twitterに投稿したものですが、我が家ではきーしゃをにぎころした上にビオラを乗せるのはよくやる事です。

ですが、ここ最近2羽とも発情してたので、すぐに卵があるケージに帰る〜〜となって外でじっとしていてくれずにできないでいました。

やっとお卵モードも終わってきたので卵を撤去したので、2羽でまったり過ごすようになりニギコロもできるようになりました。

ビオラをニギコロしてその上にきーしゃも乗せる事もできるのですが、ビオラがいかんせん足をばたつかせがちなので、きーしゃの腹をキックするので、きーしゃが嫌がって降りてしまう事がたびたび。

きーしゃの上にビオラを乗せる方が安定します。

が、ビオラが腹も踏み荒すので、きーしゃが耐えられなくなる事もしばしば。(^^;

だだちゃんときーしゃの場合は、だだちゃんが広い気持ちで受け止めてくれたので、ちょっと踏まれても我慢したしきーしゃを甘やかしていたのできーしゃの腹にキック返しもしなかったので、超安定していました。

これはきっとお年を召して性格がかなり丸くなったのと年の功?みたいなので、若鳥を甘やかす傾向があったからだと思います。

まだ2羽はそこまで育っていないようで、他人を思いやる気持ちが無く自分本位なのかな?とちょっと思ったり。

インコもインコで成長とともに色々学んでいくようです。

 

↓追記

ビオラの上にも誰か乗ってくれたら完璧つむつむになるのになぁ〜と思い、アヒルちゃんを乗せようとしたけど、ビオラに全力で拒否されてしまいました。

もうちょっとアヒルに慣らせて好きになってくれたら乗せてくれるかな?

 

 

 

 

saori * インコ達 * 23:24 * - * - * - -
このページの先頭へ