<< 素材選び | main | レース編みしていたものは >>

付け襟再び!!

いろんなバリエーションでいろいろ作るぞ〜!っと燃えてたのに1つ作ったら燃え尽きちゃったw付け襟を再び作り出しました。

画像は、組み立ててから縫い付けるパーツ(セキセイと小桜インコの部分等)を先に作ってから土台の襟部分の羊毛刺繍をバランス見ながらしているところ。

今回の生地がスモーキーなアメカジなのでスモーキーめなパステルな感じの色にしています

もうちょっと刺繍する予定なので土台の生地は見えなくなっちゃいそうであまりアメカジ感はなくなっちゃいそうだけど....

ちらっと土台の模様が見えた時に可愛いな〜っとなるように色やパーツの配置を考えてます。

羊毛刺繍が終わったら、水でじゃぶじゃぶ、アイロンでギューギュー圧縮してそれからやっと刺繍、ビーズ刺繍ができるようになります。

洗濯する事を考えてウォッシャブルの方法をとっているというのもありますが、

アイロンで圧縮するとけっこうペッタンコになるし羊毛の圧縮具合がいい感じで好きだったりします!

なのでアイロン作業が結構楽しい^^

製作途中の画像にきーしゃ先生にモデルを協力してもらってパシャり!

先生wがもっているかぎ針は襟の下部分をレース編みでシンプルな模様をつけるのに使います!目打ちで穴あけながらの作業なのでホント大変なんですが、これつけるとけっこう可愛ゆくなるので好きなんですよね

 

 

 

kaori * KAORIの手作り日記 * 13:38 * - * - * - -
このページの先頭へ