<< 体調がなかなか戻りません | main | インコな付け襟 >>

トリ型のお菓子をいただきました。

少し前にお客様にトリ型のお菓子をいただきましたのでご紹介!

↓ガトーフェスタハラダのサブレです。


ガトーフェスタハラダはラスク(グーテ・デ・ロワ)が有名で、よくラスクをお土産でいただいていたのですが、私たちが鳥好きだからとこちらのトリ型のサブレを買ってきてくださいました。

前もいただいていたのですが、今回調べてみて衝撃だったのが!!

このカタチを見てずっと鶏のサブレだと思っていたら、何と!『王冠をかぶった可愛らしい小鳥』とのこと。

王女様にふさわしいサブレなんだそうです(^^;

ずっとハトサブレに対抗してニワトリサブレなんだろうな〜と思ってましたわ(^^;

このサブレ(グーテ・デ・プリンセス)は良質な小麦粉とバターを使用したとあって、サックリした食感が際立っております。

そのバターの風味なのか、こんがりサクっとした焼き上がりのせいなのか、最初に食べた時にアーモンドやピーカンナッツのような香ばしさを感じて、ナッツのサブレかと勘違いしたほどです。

材料を見てビックリ。ナッツ入ってないで小麦粉とバターだけなんですわー。風味が本当に香ばしくておいしいです。

香ばしさが一番ピーカンナッツに近い感じがしましたので、ピーカンナッツ好きな方には特におすすめです。

もちろんトリ好きな方にも超おすすめ!

ここ最近暑いのでこういった焼き菓子があまり喉を通らなくなってますが、エアコン効かせて涼しくして、温かい紅茶でいただいております。

ガトーフェスタハラダはネットショップもあるので、気になる方はぜひチェックして見てください。

saori * 小鳥カフェ * 23:57 * - * - * - -
このページの先頭へ