<< 母の日カレー | main | ヨーグルトゼリー >>

ヨーグルトケーキ


母の日にヨーグルトケーキを仕込んで昨日のデコレーションしておやつで食べました。

母の日は1日過ぎていましたが、母の日の余韻という事で、デコレーションの煮林檎はカーネーション仕立て。

と、きどって言ってみましたが、実はスライスが太過ぎて薔薇に巻こうとしたら巻けなかったので、切り込みを入れて巻いたらカーネーションになったというだけです(^^;


ケーキ全体像はこちら。

一番下が砕いたグラノーラをバターで固めたもの。

そこに水切りヨーグルトと豆乳のヨーグルトゼリーを流し込みましたが、先日作ったパウンドケーキの切れ端があったので、それもカットして下にしきつめてからゼリー液を流しました。

ゼリーケーキだからボリュームが無いので、これで少しボリュームが出るかな?

一番上は林檎を煮た時のシロップで、赤ワインとブルーベリー黒酢のゼリーにしました。

が、型から抜く時に失敗してこの層が崩れてしまい、仕方なく表面をクラッシュ状態にしたら、逆に見た目かわいくなりました(^0^)まぁ、結果オーライですね!

その他インコやお花はじゃがいも餡の練り切りです。

食べるとけっこうヘビーかな?と思いましたが、ほぼヨーグルトゼリーということもありさっぱりあっさりと食べられました。

生クリームも入れずにヘルシーに作ったからだと思います。

コク重視の場合はこういう場合生クリームと卵黄、クリームチーズを入れるとこってり味になるんだろうなぁ。

もっと小さく作る時はそうしてみようかなぁ〜。


今回のフオードアートのインコはコザクラインコ。

母の日カレーが我が家のオカメだったので、今回はコザクラです。

黄色はきーしゃと見せかけ普通にクリーム系のオーストラリアンシナモン。クリーム系のオーストラリアンシナモンオパーリンの違いは腰のブルーがあるか無いかという微妙なものです。この画像ではわかりませんね(^^;

もう1羽はビオラじゃなく、我が家の初代カラーのノーマル。

バイオレットの色を作るのが大変なのと、今回のケーキには暖色系の羽色の子が合うなと思ってビオラは却下となりました。(^^;

また時間のある時にビオラを作るとしましょう。

 

【インコ部分材料説明】

身体:マッシュポテト+砂糖+クリームチーズ+バター+白玉粉のじゃがいも餡に色粉なで着彩

目:ドライブルーベリー

※毎回身体のサイズに合わせた目を用意するのが大変なんですが、今回良いサイズがなくて、ドライブルーベリーをちぎって良い大きさに丸めてつくりました。これはいいかも!

 

このケーキの材料が残っていたのでグラスに流し込んで普通にヨーグルトゼリーも作っておきました。

今日のおやつになります。Blogはまた後日!

saori * 小鳥カフェ * 16:19 * - * - * - -
このページの先頭へ