<< ボタンインコ完成! | main | 夏草の勢いは凄いなぁ… >>

きーしゃの目


きーしゃはオーストラリアンシナモンオパーリン(シーグリーン、オレンジフェイスシングルファクター)なので黒目ですが、太陽の光の加減によって黒っぽい葡萄目(葡萄目よりも黒い)に見えます。

オーストラリアンシナモンはイノ系の遺伝子なので、ルチノーに近い赤目に近い子から葡萄目の子と色に幅がありますが、黒目ではなくだいたい葡萄目です。

イノ系因子のメラニン色素を消失させる因子が影響しているからです。

きーしゃは黒目のオパーリンとオーストラリアンシナモンが1つづつクロスオーバーで合体した因子なので、オパーリンの因子の影響半分と、オーストラリアンシナモンの影響半分出ます。

そのため目も完全に黒というより、若干葡萄目に影響されて黒っぽい葡萄目です。ただこれは太陽の光に当たらないとそうは見えません。なので時々きーしゃの目の色がビオラと違って薄いなぁと感じる事があります。

写真ではこの微妙な色を出すのは難しくて肉眼で見たような不思議な色が出ませんが、こういう色の不思議も鳥の魅力だなと、羽色、遺伝おたくとしては思うわけです。

saori * インコ達 * 19:56 * - * - * - -
このページの先頭へ