<< インコ大福を作ってみた | main | 桃の日? >>

残りものでスイーツ作り


↑記事は昨日ですが一昨日のおやつのこの大福が、もっと小さいかと思って

片栗粉で作る抹茶のくず餅も作っていました。

が、思ったより大福が大きいので昨日用のおやつとして残していました。

昨日はこの抹茶くず餅を使って豆花風のスイーツにしてみました。


抹茶くず餅を豆花に見たて、大福の残りの生地で白玉を作って、缶詰みかんとレーズンを入れました。

シロップはジャスミンティーでは無く、春に収穫した薔薇と金銀花茶で作りました。

ジャスミンより淡い香りですが、そこそこアジアンな感じが出たかと思います。

こちらはフードアートする気力体力が無かったので普通にこのまま食べました。

なかなかおいしかったので、また作りたい(^^)

この金銀花茶のシロップがかなり余ったので、これをゼリーにして今日のおやつにしました。

みかんの缶詰のシロップも残っていたので、このシロップい金銀花茶のゼリーとドライフルーツを入れてみつ豆風?にしましたが、こちら画像も取らずに食べてしまいました。

金銀花茶のシロップゼリーもなかなかアジアンな感じでおいしいかも!

夏はこういったつるっとさっぱり食べられるおやつが食べやすいし、ゼリーだとカロリーも抑えられるので

ダイエット中の家族に向いてるスイーツです。

夏の間はこういったおやつばかりになりそう(^^)

 

 

saori * 小鳥カフェ * 21:28 * - * - * - -
このページの先頭へ