<< きーしゃもお玉モード | main | 残りものでスイーツ作り >>

インコ大福を作ってみた

インコ白玉の中にクリームチーズフロスティングや芋餡を入れた時に余ったものを冷凍していたのがあったので、前から作りたかった大福を作ってみました!


セキセイブル、コザクラ、白オカメの大福です。と言っても中はヨーグルトフロステイングと梅ジャムが入った芋餡なので、ちょっと洋風な感じです。

こちら餡を仕込みながらインコの形状にまとめるというのが非常に大変でした。>_<;

何と言っても餅が熱いうちに作業しなければならないとありましたが、熱いし、餅が細かい作業をするのに言う事聞いてくれないしで(^^;元々簡単な形状でインコにする予定でしたが、何だかゴソゴソの仕上がりに>_<;

和菓子職人さんはぱぱっと作ってしまうので尊敬します。

味はそれなりでしたが、やはり素人なのでちょっと成形するのに時間がかかってるため、どうしても食感が良く無いのかなぁと思います。大福は市販がいいね。という事でもう大福は作らないと思う(^^;


↑セキセイは顔の部分がちょっと浮いてしまいました(^^;

 


コザクラが一番最後に作ったので一番ゴソゴソの仕上がりになったかも>_<

ぱっとできるように顔の部分の赤いデコの切り替えをやめたのに。やってたらきっと悲惨な結果になってたに違いない。


オカメが一番くるみやすかったのは色付けしなかったから。

でも冠羽が長くしても餅が縮んで短くなってしまう。ギリギリ冠羽に見えるので作り直ししませんでした。作り直していたら固くなってエライ事になったかもしれません>_<;

【超簡単材料説明】

インコ:白玉で作る大福餅の生地

※中味:クリームチーズフロスティングと梅ジャム入りのジャガイモ餡

目:ドライブルーベリー

それぞれネットのレシピを参考にしました。

saori * 小鳥カフェ * 16:26 * - * - * - -
このページの先頭へ