<< ボウリングの日 | main | 梅シロップ完成 >>

ホウレン草とブロッコリーのクリーム煮/夏バージョン

昨日の夕飯はホウレン草とブロッコリーのクリーム煮。


 

夏らしく、セキセイインコとコザクラインコが海の上に浮き輪でプカプカ浮いている場面にしてみました。

夏にブルーのカレーというのがありますが、ブルーはお菓子以外の料理だと、ちょっと突拍子が無くて、

あまりに強い青色だと食べる意欲が湧かない感じが個人的にしてしまいます。

なのでこのホウレン草とブロッコリーのクリーム煮なら緑色にちょっと青を足すくらいにすれば違和感無く食べられるかと思って、このメニューを選んでみました。

普通クリーム煮は大きくカットした野菜が入っているイメージですが、そうすると野菜がゴロゴロして海の感じしませんので、なるべくクリーミーになるようホウレン草とブロッコリー、玉葱は細かいみじん切りにしました。

完全にペーストにしてしまうと、クリーム煮というよりスープになって食事として物足りない感じになりそうなので、カレーで言うところのドライカレーのようなドライクリーム煮?細かい野菜のツブツブした食感が食べる満足度を助けます。

野菜を細かくした方が土台のクリーム部分もグリーンに染まるので、これに少々色粉の青を落としてエメラルドグリーンの海にしてみました。

インコは中にチーズが入っているニョッキです。6/22日はボウリングの日でしたが、カニの日でもあったので、カニもニョッキで作りました。

ニンジンと魚肉ソーセージのヒトデとニンジンの魚でより海感を演出し、ご飯にカニカマを巻いて浮き輪にしてみました。

ホワイトシチューにご飯を入れるか入れないかという論争になったりしますが、私はどちらでも良い派。

なのでクリーム煮だってご飯が入っててもいいんじゃない?と投入しました。

この他食べる時に炒めたベーコンと魚肉ソーセージを盛ってボリュームを持たせていただきました。(撮影の時は邪魔だったので)


 

【材料説明】

インコとカニ:中にチーズを入れたニョッキ+色粉/目:粒黒胡椒

浮き輪:ご飯、カニカマ/ヒトデと魚:ニンジン、魚肉ソーセージ

※ホワイト?クリーム部分は細かいみじん切りのホウレン草(少しすり鉢でする)ブロッコリー、玉葱。にベシャメルソースを混ぜる。

※飾りの葉っぱは庭の三つ葉を使用しました。

 

*追記6/26**************


インコニョッキの中はチーズが入っているとブログでは文章で説明していましたが、twitterでは画像で紹介しました。

わりとカワイクできたので追記です。

saori * 小鳥カフェ * 00:50 * - * - * - -
このページの先頭へ