<< 楽器の日と梅の日 | main | 梅雨入りと不安定なお天気 >>

おしゃべりな女の子

きーしゃとビオラは仲良しなので2羽そろうと、キャリキャリ鳴き合ってうるさいです。

そして派手なアクション付きなので、写真とろうにもブレッブレにしか撮れなかったのが、ちょうどタイミング良く撮影できました。


コザ女子、と言いますか、ラブバ女子は他インコの中でも♀でも人間の言葉を覚えておしゃべりできる鳥種です。

どちらかと言うと女の子の方がおしゃべり上手かも?

以前セキセイの音声学習をされてる教授を取材した事がありましたが、セキセイのさえずりの周波数は人間の女性の高音の声の周波数に近いので、人の言葉を覚えておしゃべりしやすいのだそうです。

ちょうどtwitterでセキセイの♂は求愛のために♀のさえずりを真似るという論文が流れてきて、なるほど。と思いました。

そう言えばうちのコザ男子も女子の真似ばかりしていました。これは女子受けを狙っての事なんですね。

コザの場合はセキセイのような長文のおしゃべりは苦手です。これは地鳴きやさえずりの性質の差だと思います。

コザの場合は「キポポー」とか「キョリリー」とか、単発のキンキン響く鳴き声です。これは人間の言葉でいうと「ぱぴぷぺぽ」のように破裂音に近いようなので、破裂音を含んだ単語が覚えやすいし言いやすいみたいです。

破裂音を含まない言葉を教える場合は、腹式呼吸で元気良く発声すると、コザは聞き取りやすいし、おしゃべりする可能性が高くなると思います。

ただし、教える人間側がすっごく疲れますけどね(^^;

saori * インコ達 * 22:39 * - * - * - -
このページの先頭へ