<< 旅の日 | main | プラとメタルのセッティング >>

一番小さく編めたかも?

この所制作を進めているミニ編みインコですが、小さな花を編みたいのでミニ編みインコより細いミシン糸で編んでいました。

昨日の夜に、ふと、これでインコ編めるかな?と思いたち、編んでみました。


左がミシン糸#60で編んだもので、右は前回小さく編んだタイプの手縫い糸細口#30で編んだもの。

一回りほど小さくなったかな?


きーしゃと比較するとこんな感じです。

ちなみにクチバシでつまんで軽くぶっとばされました>_<;;

 


ミニ編みよりも餌ですね。ハイ。わかります。(^^;

オレンジフェイスのコザクラを編んだのは、手縫い糸オレンジの手持ちが無くて、刺繍糸をほどくのが面倒臭いのもあって、色が豊富なミシン糸のオレンジを使えると思ったからです。

ただ、オデコと頬の切り替えをするのは編み目が見えにくくて難しいので、切り替え無しな感じです。

オデコと頬の色の違いがあまり無い子もいるので、これはこれでいいかなと思ってます。

ただ、きーしゃみたいな色がはっきり別れてる子はできないなー。いや、がんばれば編めるかもだけど、通常の3〜4倍時間かかりそうです>_<

こんな小さいとアクセサリーとしてもインパクトが無いので、他のものと組み合わせにします。

小さくて簡単に見えるかもしれませんが、通常のものを編むよりも数倍手間がかかっているのですが、あまりそれが伝わらないのがミニチュアの宿命ですね。

ミニチュアは小さくてすぐ作れるように思うかもしれませんが、実はとても手間隙かかるものなんです>_<

なので、このタイプはあまり作らないと思います。

 

saori * SAORIの手作り日記 * 11:31 * - * - * - -
このページの先頭へ