<< 母の日カレー | main | スイカズラとインコ >>

金銀花茶

干していたスイカズラがすっかり乾燥したようなので

金銀花茶葉ができたようです。

市販より色が悪くなっているのは、乾燥がゆっくりだからなのかな?と調べてみたら、茶葉の色を綺麗に残したい場合はレンジかける方がいいみたい。

金銀花茶を作るのにぐぐった時、自然乾燥で陰干しとあったので、そのまま作ったのだけど、これは味だけを楽しむもので、色を楽しむ方法では無いのだろうな。

真夏だったらもっと乾燥早くて色が綺麗に残ったのかもしれないけど、スイカズラはこの時期だから仕方無い。

来年また花がたくさん咲いたらレンジを使おう。

味の方もどうなのか調べてみたら、独特の香りの後に少し舌に苦みが残る。と書いてる人もいたので、ちょっと苦いなら、やっぱりハチミツとか他のもとと割ろうかと考えて、そう言えば少し前にドライフルーツティーが流行ってたよな…と、ドライフルーツティーにする時みなは何を入れているのか調べてみたら、八宝茶というのがヒットした。

これは中国茶の他にドライフルーツなどを入れる具沢山?なお茶の事らしく、何を入れるとは決まっていないけど、色々たくさん入れるのが良いみたい。

その中でも定番なものがあって、その中に金銀花も入っていました。

それならば金銀花茶葉を使った八宝茶にしてみようかなと、今何を入れるか考え中です。


画像はスイカズラの他に残っていた庭の蔓薔薇も乾燥させてたもの

家にあるドライフルーツは3種ドライレーズンとドライクランベリー

バタースカッチ色の蔓薔薇は生花の時よりピンク味が強くなり、花びらの下の方だけ濃い黄色が残って綺麗です。

香りは…生花の時からあまり強くなかったので、よーく嗅ぐと薔薇の香りがする程度(^^;流石家庭で大雑把に育てた薔薇。

 

この他に何を組み合わせようかなーと。

菊花やハイビスカスなどは金銀花が香りで負けそうだし

紅茶や緑茶は金銀花が味で負けそうな気がするし…

まず最初に金銀花茶をストレートで飲んでからブレンド考えた方が良さげ?

saori * 小鳥カフェ * 23:10 * - * - * - -
このページの先頭へ