<< 2羽巻き! | main | 飼い主を誘惑 >>

救急搬送

本日の夕方、数日前から風邪気味だった母の様子がおかしくなりました。

とにかく挙動がおかしいのです。こちらの言う事の反応が無いし立てないし歩けないし…で、救急車を呼んで病院に搬送されました。

家では平熱だったのに、救急車に乗せた時から熱が出だして、病院に到着したら38度代になり、暫くして39度と。

家では熱は無かったので、脳の問題なのかと戦戦兢兢としましたが脳は問題無く、一気に高熱が出たため反応がおかしいのだろうという事でした。

救急で点滴をしてもらったら状態が落ち着いて、フラつきはあるものの立てるし歩けるようになりました。

高齢者なので入院を勧められましたが、病院で不安になったのか精神的に不安定になったため入院せずに連れて帰る事になりました。

インフルを疑われたけど検査は陰性。熱が出たばかりなのでウイルス検出できないだけで可能性は高いので、明日の午前中に専門医がいるから検査しに来て下さいといわれました。

まだ高熱でぼーっとしてるので大分反応が悪いですが、脳の問題では無いというので一安心。ですが、あまりに熱が高いので解熱剤をもらって一晩看病しなければなりません。

母も含め私達はあまり熱を出した事が無いので、あまりに突然に発熱したので普通の人より状態が悪く見えるのでしょう。とにかく熱が下がるよう水分をたくさん取って安静にします。

 

最初脳の問題かと思ったので即入院手術など考えていたので、普段は食餌量制限をしているインコ達の餌を餌入れにたくさん入れておいて出かけました。

入院はしなかったので帰宅してインコ達を確認してみたら、ビオラがまた巨乳になるほどソノウに餌を溜め込んでおりました。

きーしゃはおねえさんなので分別があったのか、以前食べ過ぎて吐いた経験があるので腹八分目にする事を覚えてたらしく、そこまでソノウに溜め込んでおりませんでした。

明日も病院なので、まだどうなるかわからないので暫く餌食べ放題です。インコ達太ってしまうかも>_<


ソノウぱんぱんでお腹がぶつかってしまいます(^^;;

 

saori * つぶやき....... * 23:37 * - * - * - -
このページの先頭へ