<< 小首をかしげる仕草 | main |

ペレット好き

きーしゃとビオラはペレット大好きなコなので健康管理に大変助かっております。

きーしゃはシードがあればシードの方を選んで食べますが、シードが無くなればちゃんとペレットも食べます。

以前いたコのほとんどは、シードが食べたくてペレットを食べ残して催促して、夕方になっても入らないと諦めて食べるほどでしたが、この2羽はシードを食べた後でもペレットをあればあるだけ完食する食いしん坊さんです。

ペレットとシードをいっしょにあげるとペレットを食べなくなるコが多い中、ビオラはペレットの方が好きかもしれない。

朝の掃除の時に、餌の容器に入れてつまみ食いをさせておくのですが、ビオラはわざわざペレットの容器の中に入っていきます。

画像でも、最初はきーしゃといっしょにシードの方に入って食べていたのですが、ふと気がつくとペレットの方に移動して来てペレットを食べていました。

何度かシードの容器にうつしても、すぐにペレットの方に戻ってきます。

そう言えば、ビオラはすんなり一人餌に切り替わるコザクラにしては切り替えに苦戦しました。

その原因はシードに興味を持たなかったので、一人餌訓練用に入れておいた粟穂や、興味が持てるよう大きめの粒の麦類やソバの実も遊びで齧ろうともしませんでした。

そのため食べ物だと気がついてくれず、生後1ヶ月で一人餌に切り替わらなくてはならないのに2ヶ月ちょっとかかりました。

一人餌に切り替えられたのは、里元さんからいただいていた一人餌訓練用の餌一式に、色々なシードの他大粒のペレットが入っていて、これに興味を持ってガリガリ齧るようになったからです。

そのうちペレットを食べるようになり、やっとシードもつまんで食べるようになって一人餌に切り替えられました。

なのでシードよりペレットの方が好きなのかもしれませんね。

「三つ子の魂百まで」と言うけれど、雛の頃に食べたものが一番好きなものになるのかもしれませんね。

今は基本、きーしゃお姉さんが食べる物は何でも食べるよー!というスタンスのようで、何でもよく食べるので助かっております。
 

saori * インコ達 * 01:41 * - * - * - -
このページの先頭へ