<< 安定の窪目 | main | 大型セキセイの編みインコ >>

グランジの研究


製作中のバッグですが、ご覧の通りデニムを使っています。

今までもデニムを使ってバッグを作ってきましたが、コラージュしたり古着を使ったグランジな感じを目指していました。が、今ひとつ崩し切れなかったなぁと…。何と言うか、綺麗にまとめ過ぎてしまってる。それはそれで気に入った作品になっているのですが、毎回同じイメージになってしまうので、この殻を突き破りたいなぁと思っておりました。

自分に欠けている要素は「もっと汚れたグランジな思い切りさ」でしょうか。

分かってるけど思い切り汚く(見える風)汚したり破いたりができずにいます。分かってるけど思い切れない。

そんな所を打開したいと、ちょっと挑戦してみている所です。

実は好きなパフォーマーさんの衣装が凄く素敵で、それに触発された所もありますが、制作途中でもまだまだそこまで思い切った作風に出来てないなぁとわかってしまってます。

それでもちょっとは打開しつつ出来てきたかな。と、今までの自分を打開しながらなので、悩みながら進みつつで凄く時間がかかってしまいました。その分妥協せず、自分が思ったようになるよう試行錯誤したつもりです。

でも、まだまだ納得できるまで「グランジ」なイメージには行き着けてない、どこか思い切りが弱いと感じてます。

まだまだこれからも研究と精進していかないとな。と強く思う作品作りでした。

この後はちょっと自分の得意分野の森ガールに逃げよう(^^;

saori * SAORIの手作り日記 * 00:03 * - * - * - -
このページの先頭へ