靴下リベンジしてました>汗


編みバッグの作業が遅れた原因は、一度挫折した靴下をリベンジで編んでいたからです。

いろいろ挑戦してみて、私でも解読できる編み図を見つけ、それを手持ちの糸で糸の太さや針の号数を実験で編んで丁度良いサイズになるかを編んでは解いてを繰り返しやっとできました。(画像左)

編み図はこちらのを参考にしました↓

http://atelier-mati.com/?p=1385

先日一目惚れして買ったリサイクルウールを2号針で私のゆるい手には丁度良い感じに編めました。

(※普通に編める人ならレシピ通りに編んだ方がいいかも)

こちら編み図通りだと手がゆるい私には履き口の所がゆるくなってしまうのでゴム編み風に変更したらピッタリフィットでいい感じになりました。ゆるまない人はこちらもレシピ通りがおすすめ。

レーシーでガリーにできて気に入っているのですが、これからの季節これだと穴空き過ぎてて寒いかなと思い、適当に黒いモヘアで編んでみました(右)

ら、何ともぶかっこうになりましてですね…(^^;)

モヘアなので暖かいのでルームソックスとしてなら活躍しそうです。


レーシーな方を履いてみた。履くともっとかわいいな。

寒い時はきーしゃとビオラで暖を取れば良いかしら?足先冷たくなりそうだからルームシューズがほしいなぁ…

saori * SAORIの手作り日記 * 22:39 * - * - * - -

編みバッグ進行具合


残り羊毛刺繍作業を残すのみとなってる編みバッグですが

ちょっと違う作業に浮気してたりで、全然進んでいません(^^;)>汗

↑画像の暖色系の方は黄色系の羽色の鳥にしようかと思っていたのだけど、きーしゃを当ててみて地色になじんでしまうかなと、グリーン系の羽色にするか悩んでいました。

悩み過ぎたのも作業が進まない原因なので、それならばと黄色と緑の子2羽刺繍する事にしました。

まだここまでしか進んでいませんが、仲良しコザクラインコにしてみました。

やはり黄色だと羊毛刺繍にすると馴染みますね。馴染んでいるのはそれなりに好みですが、鳥にぱっと目を向けたいなら緑の方かな。

これを羊毛刺繍していくとまだ時間かかりそうなので、今完成しているものだけ先に納品する事に変更しました。

本日imacを買い替えに行ったので明日から設定などで少し忙しくなります。が、納品作業ボチボチ進めていきます。

saori * SAORIの手作り日記 * 23:07 * - * - * - -

靴下挫折したので


ハンドウォーマーができたので、他に暖かいグッズを作ろうと、靴下に挑戦してみました。

ちょうどそろそろ冬物を買い替えようと思っていたのでそれなら糸もあるし編んでみようかと…

ところが、他の人の編み図を読むのが苦手なので簡単なものしか作れないし、それも編んでみてもデカくなって編んではほどいてを何度も繰り返しました。

見事に1日半はつぶれたので、もう諦めようと気持ちを持ち上げるために放置してたものを完成させる事にしました。

↑画像の右側のミニ編み巾着がこのまま放置されてたので、こちらに羊毛とファンシーヤーンで文鳥のレリーフを付けました。

これは単体だと寂しいので、ファンシーヤーンのもこふわ文鳥編みぐるみも作りました。

こちら半日ほどでできました。靴下の時とは大違いです(^^;;;

本日はここまでで、チャームのように使えるように巾着にハンドルをつけて、あみぐるみもそこに下げられるようにします。

 

saori * SAORIの手作り日記 * 23:29 * - * - * - -
このページの先頭へ