鳥型知育玩具の訓練

ネットで話題になってた鳥型の知育玩具を買っていたのですが

きーしゃもビオラも見ただけでは何かわからないようで

目の前に出すと攻撃します(^^;

なかなかできなくて最近やっと本格的に訓練始めたところ

これはビオラが最初に覚えましたよ!

ただ、飼い主が思ってた理想のカタチとはちょっと違う(^^;

玩具のお尻に突っ込んでいって偶然出た感じで、知育と言えばそうだけど、何と言いますか、もっと仕組みを考えてと言いますか、そんな強引にやらなくてもと思ったのですが、きーしゃができないので、できるだけビオラはおりこうだねって事で、これはこれで良いか…となりました。

twitterで聞いて見たところ、ビオラと同じようなやり方する子もわりといるようなので

やり方間違ってるかな?と思ったけど、どんな方法でもokという事なんですね。

ビオラがおやつを出してくれるので、きーしゃはやる気0なので、きーしゃだけで特訓しないとね(^^;

 

saori * インコ達 * 23:51 * - * - * - -

鏡餅の箱

鏡開きも終わり正月飾りを片付けているところです(遅っ)

鏡餅はプラの鏡餅型にお餅が入っていたので、これはまた来年飾ろうかと片付けて

箱は捨てるために解体しました。

ところがkaoriに「インコの秘密基地にしたかった」と言われたので

また組み立ててきーしゃとビオラにあげましたとも!

この箱だと中が丸見えで楽しい!

このままインコシュレッダーかけてくれればゴミもコンパクトになるので助かるしね。

(ただし時間がかなりかかりそう>汗)

saori * インコ達 * 22:42 * - * - * - -

Twitterまとめ

↓Blogにアップしていないtwitterまとめ

#このタグをみた人はド正面写真を貼る

というタグがtwitterで流れてきたので参加しましたが、正面顔と言えばインパクトのあるビオラ(^^;で参加。

ビオラは動いている時は気がつきにくいのですが、静止画をチェックすると、正面顔だと目が行方不明になってる事が多々ありまして、なんでだろう?と原因を探ってみました。

ら、ビオラは今までの子より窪目だという事がわかりました。

コザクラにしては少し他の子より頭部が小さいのもあって、オデコあたりが前にきゅっと狭くなってるので、頭蓋骨の目の位置も引っ込んでいるようです。

このため普通より目が引っ込んだ窪目になってるようです。

普段の顔とこの目が行方不明になった顔の落差が激しくてぷっと笑える所がかわいいです(^m^)

なので、大型セキセイさんを見ると親近感が溢れます(^m^)

 

ツイートのリンク先にセキセイのスレートブルーがよくわからないというものに対して

色々教えていただいたので、

もーぶとグレイの違いもずうずうしく聞いて教えていただき

スレートとグレー、モーブの違いがわかるようになりました。

作品作る時に、自分が飼った事ない鳥種だと、各パーツごとの羽の色がどんななのか、よくわからなくなってしまう事があるので、画像検索したりするのですが、品種がよくわかっていない人もアップロードしているので、色々混同していると、自分がしっかり把握していないといけないなと痛感しております。

特にセキセイは品種も多いしミックスも多いので複雑過ぎて作る時に悩みますね。

 

 

saori * インコ達 * 23:41 * - * - * - -
このページの先頭へ