デブかな?

昨日の研究している編みぐるみ、ノーマル小桜の方がもちもちに見えます

どうやらボディーの編み目はもうちょっと多かったのと、翼が小さかったみたい。

編み図いい加減だからこおゆう間違いがおこるのよね^-^;

でも、もちもちっていうかデブすぎかな〜

黄色系の小桜ちゃんのお腹の張りが少ない気もするし、ノーマルちゃんだとデブすぎる気もするし

どっちがいいのか悩みますね〜

これも好みでもっちり体型が好きな時とシュっとした感じを作りたい時でどうしたいか悩んでしまうんですよね

とりあえず、まだまだ研究あるのみだわ!

kaori * KAORIの手作り日記 * 16:47 * - * - * - -

編みぐるみインコ研究

去年から編みぐるみの編み方を研究してます。今までとちょっと変更しつつ編みやすく、かつもうちょっとリアルめをめざしてます。

でも、一番は編みやすさの研究かな〜

研究中は編みやすく、出来上がりサイズも大きくならないように中細毛糸つかってますが、手縫い糸で編む事も多くなってきているのでそれで編む時に編みやすくするためです。糸が細くて小さいミニミニサイズの編みインコってかなり大変なのに色数多い鳥だと糸がこんがらがって指もつってくるんですよね>_<.

小さいとすぐ作れるだろうと思われがちですが、ミニミニサイズが一番時間かかります!

で、もっとはやく編めるように編みやすさを研究しているというわけなんです

 

編み図も変わるので目に使っていたボタンのサイズも今まで通りにいかずどうしようかいろいろ悩んでます

もうちょっと大きめバランスガいいなとかもうちょっと小さめがいいな!っというのが微妙なサイズだと目のボタンを変更するのでなく編み目で調整しないといけないので最初からやりなおし

で、なかなか納得のものができません。

でも、顔って人によって好みがいろいろだし、自分でもその時によって好みの顔が違うのでどうつくってもどれも正解なのかな〜っと思ったりもします

とりあえず、もうちょっと研究だわ〜

色変えが多くなるのでコザクラインコで編んでいるわけですがそろそろ他の鳥種も作りたい気分w

kaori * KAORIの手作り日記 * 13:24 * - * - * - -

文鳥帽子!

鳥ものの帽子でよくあるのが顔部分が帽子になっているもの。

これ可愛いんですが、私にはキュートすぎてかぶるのハードル高いです。w

帽子にインコの刺繍のものは友人に作ってもらったのがあるので満足なのですが、帽子自体が鳥になっているのって憧れるんですよね

 

そこで、鳥の顔がついてて体部分が帽子になっているものだったら、鳥の顔が小さくできるしいいんじゃないかなと作ってみました。

頭だけだと生首のっかってますよ!って感じになっちゃうかな??と首近くまで作って帽子に編みつけてみました。

お腹の丸みを帽子のラインで表現して文鳥が帽子にとけこんでいるような、そんなイメージ!

大人っぽくと考えて文鳥は少しリアルめに(っていつもと変わらない!って言われそう)

完成してみて.......。うーん。ちょっとイメージとちがってかなりてっぺんで鳥がついてますよ!を主張してないか?な出来上がりに。w

これ、顔が帽子になっている鳥帽子よりかぶるのハードル高くなってないか?w。

 

なんとなく翼もつけて後ろ姿もこだわったのですが、首まで作ったのがいけなかったのか高さがでてしまった分、かなり鳥ついてます感を主張する事になってしまったのかも

 

帽子じゃなくてティーコーゼだったら素敵な感じにできちゃったかなという感じもしないでもない。

お花つけて鳥だけに目がいかないように色々してみましたが、あまり花をつけて鳥を隠しすぎちゃうと当初の鳥が帽子になっているものを作りたい!というコンセプトがぶれちゃうのでちょこっと飾った程度におさめました。

ガーリーな感じめざしてレーシーな感じになるようによくわかってなかった玉編みに挑戦したりしたのですが

やっぱりこれ私はかぶれないかな〜w。

もうちょっと小さくして顔だけつけてみようかな?とか考えてますがそれでもハードル高い帽子になりそうですw

白文鳥を作ったのは大人っぽい感じに作る時に白とちょこっと赤がポイントにある白文鳥は自分的にナチュラルな感じになって好きだからです^^

文鳥の中でも白文鳥押し!なもので作って楽しい鳥種です。

 

kaori * KAORIの手作り日記 * 16:04 * - * - * - -
このページの先頭へ