インコなぼた餅3個め!

今日のおやつもまた「インコなぼた餅」

材料冷凍してあったので使い切るためです!w

今回はもちもちご飯を丸めた状態で冷凍してあったのでそれをアツアツになるまでレンジでチンしました!

初日と同じやわらかいぼた餅!

餡子はすぐ熱くなるのでレンチンでは30〜40秒くらいがいいのですが、片栗粉入れて作ったうるち米の場合はしっかりアツアツになるまでチンしないとダメみたいです

食べきる量かご飯多くつくっちゃった場合は餡子でくるまないでごはんのまま冷凍がいいようですね

 

今回はバラ口金でしぼった桜餡の牡丹の花を使い切りたいのもあってお花てんこもりなぼた餅になりましたw

白餡でくるんだおはぎなんですが、おはぎに見えないw。

小さいのは2つだけあまったお花を練り切り作って飾ったものです

鳥種は白オカメインコにしました。ピンクのお花に白いインコが可愛いかな〜というのと我が家のチーちゃんで作ろう!と思ったからです!^^

 

これでやっとぼた餅の材料使いきったのでおやつがぼた餅なの終わりますが、固くならないレシピというのを探していろいろ研究してみたいのでもしかしたらまたぼた餅つくっちゃうかも!

でも桜餅つくろう!と道明寺粉かってあるのでそっちもつくらないと^-^;

 

 

kaori * 小鳥カフェ * 15:52 * - * - * - -

インコなぼた餅2個め!

まだお彼岸だし、昨日多く作りすぎたな!っと出すのをやめたぼた餅に練り切り生地でお花やインコを作って飾りつけてみました。

春っぽい感じにしたつもりですが、若干紫陽花っぽくなてしまったような気もしないでもないw

鳥種はビオラ@バイオレット小桜をあまりつくらないのでビオラで作りました!

 

昨日のぼた餅と同様(というか同時に作っていたので同じになるのですがw)中に桜餡、外側は白餡でくるみました

餡子ちょい苦手なので桜の葉っぱも追加で出してきました!

これしょっぱいから餡子で甘すぎてしまった口直しにぴったりで大好きなんです!

 

あまったぼた餅はレンジでチンすると柔らかくなるのでとっておいたのですが、今回はもち米じゃなくてご飯に片栗粉混ぜてつくるレシピだったせいかいつもの感じでレンジでチンしただけでは米部分がまだちょっと固かったです

もうちょっと時間ながくチンした方がよかったみたい

でも面倒だったのでそのまま食べちゃいましたw

ご飯の状態で冷凍しているものもあるのでそっちはあつあつになるまでチンしてから餡子でくるみます!

kaori * 小鳥カフェ * 16:28 * - * - * - -

2019年インコなぼた餅

今日は春分の日。お彼岸の中日です。ということでインコなぼた餅を作りました

春のお彼岸に食べる時は「ぼた餅」で秋のお彼岸に食べる時には「おはぎ」と、まったく同じ食べ物なのに名前が変わるのがややこしいですが季節の草花の名前を入れるというのは素敵ですね。^^

餡子がちょい苦手で餡子ものには苺いれたりしていたのですがぼた餅に苺いれたらボリュームですぎる気がしたので餡の中でも好きな白餡を基本にして中に大好きな桜餡をいれて食べやすくしてみました!桜餡は桜の葉が入っていてほどよい塩気があるし桜の風味もして大好きなんです!

包んだ餡は白餡と栗餡、抹茶餡でインコの顔や翼など部分的に色つけした練り切り生地を使ってます

牡丹の花をイメージしてバラ口金で桜餡をしぼってみましたが、難しくてなかなか花っぽくなりませんでした。

その中からなんとか見えるものをつかって乗っけてみました

日本の春のイメージの華やかな感じになったかな〜?

 

kaori * 小鳥カフェ * 17:16 * - * - * - -
このページの先頭へ