かわいく撮ろうとすると…

我が家は母が作った布花がたくさんあるので

インコ達をかわいく撮影するのに大活躍してくれます。

シフォンの薔薇のコサージュは、ふんわりした質感がインコ達の羽のようで

ふんわりかわいいインコの画像にならないかなと撮影してみました。


ちょっと布花があまり入っていませんが、きーしゃとビオラはかわいく撮影できたかな(^^)

 

ところで、最近気がついたのですが

2羽を撮影しようとすると、ビオラがきーしゃの顔にかぶって来る事が多いのです。


ビオラはかわいいけど、こうなるときーしゃが残念な感じになるのでやめてほしいのだけど

2羽仲が良いのでくっついているのと、ビオラがカメラに興味をもって前に出てきてしまうのが原因でこのようにきーしゃの顔にかぶって来るのかと思われます。

ビオラがかぶちゃってるけど、この画像のきーしゃもきっとかわいい顔をしていたに違いない!

ビオラがかわいいのはわかったから、きーしゃお姉さんを隠すのやめてね(^^;

saori * インコ達 * 23:55 * - * - * - -

ペレット好き

きーしゃとビオラはペレット大好きなコなので健康管理に大変助かっております。

きーしゃはシードがあればシードの方を選んで食べますが、シードが無くなればちゃんとペレットも食べます。

以前いたコのほとんどは、シードが食べたくてペレットを食べ残して催促して、夕方になっても入らないと諦めて食べるほどでしたが、この2羽はシードを食べた後でもペレットをあればあるだけ完食する食いしん坊さんです。

ペレットとシードをいっしょにあげるとペレットを食べなくなるコが多い中、ビオラはペレットの方が好きかもしれない。

朝の掃除の時に、餌の容器に入れてつまみ食いをさせておくのですが、ビオラはわざわざペレットの容器の中に入っていきます。

画像でも、最初はきーしゃといっしょにシードの方に入って食べていたのですが、ふと気がつくとペレットの方に移動して来てペレットを食べていました。

何度かシードの容器にうつしても、すぐにペレットの方に戻ってきます。

そう言えば、ビオラはすんなり一人餌に切り替わるコザクラにしては切り替えに苦戦しました。

その原因はシードに興味を持たなかったので、一人餌訓練用に入れておいた粟穂や、興味が持てるよう大きめの粒の麦類やソバの実も遊びで齧ろうともしませんでした。

そのため食べ物だと気がついてくれず、生後1ヶ月で一人餌に切り替わらなくてはならないのに2ヶ月ちょっとかかりました。

一人餌に切り替えられたのは、里元さんからいただいていた一人餌訓練用の餌一式に、色々なシードの他大粒のペレットが入っていて、これに興味を持ってガリガリ齧るようになったからです。

そのうちペレットを食べるようになり、やっとシードもつまんで食べるようになって一人餌に切り替えられました。

なのでシードよりペレットの方が好きなのかもしれませんね。

「三つ子の魂百まで」と言うけれど、雛の頃に食べたものが一番好きなものになるのかもしれませんね。

今は基本、きーしゃお姉さんが食べる物は何でも食べるよー!というスタンスのようで、何でもよく食べるので助かっております。
 

saori * インコ達 * 01:41 * - * - * - -

小首をかしげる仕草

インコの好きなポーズで小首をかしげているものがダントツに好きです(^^)

先日りんごをあげてる最中にビオラの首かしげのかわいい画像が撮れました。


 


 


これはりんごを食べてる2羽に近寄って撮影をしようとしたので

りんごに集中していたビオラが気がついて、私の行動を怪しんでいるだけなんですが

鳥は目が横についてるので、集中して何かを見ようとすると、見たいものに目を向けるので、首をかしげているように見える事が多いのです。

鳥達はただ物を見ようとしているだけなんですけど、なんて愛らしい仕草になるのでしょうね。

これに心臓打ち抜かれた飼い主さんは多いはず♥

saori * - * 19:55 * - * - * - -

まったり水浴び

オカメ達は元々乾燥地帯の出身なので、あまり水浴びが好きじゃないコも多いと言われています。

うちのぐりりんもちろりんもそのタイプで、ほとんど水浴びをしません。

それでも必要無いからしないのであって、無理にさせる必要は無いと言われているので、好きにさせてます。

オカメはコザクラ達とちがって羽毛を脂粉でコーティングできるので、水浴びと同じ効果を得ているのです。

一方コザクラは大の水浴び好き。暑い日はもちろん、寒くても雪降ってても、浴びたい!と思えばいつもでザブーン!です(^^;

 

ここ最近少し寒いなぁ〜と人間が思っていても、台所付近に来て水音を聞くと、きーしゃもビオラもシンクの所に飛んで行って水浴び催促。

今日は寒いから、とか夜だからと言っても、洗い物を邪魔する勢いで催促に来る事もあります。

催促が激しい時は水浴びも激しい。

ですが今日は何だかまったりモードで水浴びを堪能。

なのでブレずに水浴び写真を撮影する事ができました。

↓これでもプルプル水を浴びてるのですよ。


この所アヒル風呂で飼い主が見て楽しんでいたので、久しぶりにアヒルが入っていない風呂なので

「邪魔者いないから2羽でゆったり入れるねー!」と言って楽しんでいるのかもしれません。

うん、またアヒルいれちゃうよ。

だって飼い主見てて楽しいのだもん。(^m^)

saori * インコ達 * 21:33 * - * - * - -

ボインなので…

数日前にボイン(巨乳)になったビオラたんですが

この日は文字通り鱈腹食べて凄くご機嫌でした。

きーしゃお姉さんともイチャイチャに力もこもるというもの(^m^)


↑こころなしか、ボインなのでいつもより距離が近くなって密着度が増してるような(^m^)

そしてこころなしか、きーしゃの腹がビオラのボインに押しつぶされてへこんでいるような(^m^)

いつもお腹ボインボインにしてるのきーしゃの方だったのに

なぜか似た者同士になってしまいました。

それだけ仲良しさんて事かな?

 

一気にあるだけ餌を食べてしまうのは、健康だからこそなんでしょうけど、肥満やソノウ拡張もあるので気を付けたい所です。

あまりにも許容量越えて食べるとソノウが伸びて拡張してしまう。するといつも大量の餌をソノウに溜め込むので肥満の原因にもなるし、胃腸に負担がかかって消化器系の病気になる事もある。肥満はもちろん様々な内蔵疾患の原因にもなる。

鳥のソノウの許容量は体重の10%と言われているので、平均体重50gと言われるコザクラはだいたい5gと考えられます。

それを軽く超えた8gは明らかに食べ過ぎですね(^^;

きーしゃも以前あるだけ食べて吐いた事ありますが、多分10g以上食べて限界越えたから、余計な分を吐いたのでしょう。

こういう食べ過ぎてしまうコは、ソノウをパンパンにしない程度の量を与えないといけませんね。

saori * インコ達 * 19:25 * - * - * - -
このページの先頭へ